副業

誰でも稼げる簡単な副業なんてない!ブログで稼ぐために必要なたった一つのこと

誰でも稼げるカンタンな副業って言葉はめちゃくちゃ魅力ですよね。

「俺でも!?」ってなりますもん。これまでの人生で一度も成功体験が無かった僕にとってはそういった言葉はマジで響きました。

 

しかし、残念ながら実際にはそういった話はありません。

誰でも稼げるって話が告知された時点で既に終わりが見えてしまっているのです。

 

今回の記事では、誰でも稼げるカンタンな副業というのがなぜ存在しないのか、そして副業で稼ぐためにはどうすべきなのかを解説していきます。

カンタンに稼げる仕事というのは

まず、最初にお伝えしておきます。

僕のブログでは「カンタンに稼げる仕事は無い」と断言しています。カンタンに稼げる話というのは、「1日10分スマホだけで~」とか、「LINE1通送るだけで~」とかそういうやつですね。

 

ブログのコンサルの相談を受ける時によく聞かれる質問で、「飽和しないんですか?」なんて話があります。

飽和って何だろう...って思いません?

つまりは、そのジャンルに取り組む人が多くなって稼げなくなってしまうこと。供給が過多になって需要が少なくなってしまうんですね。

 

気持ちは分かりますが、少し悲しくもなりました。

確かに人稼ぎ方には方法がありますし、やり方によってはその稼ぎ方が飽和することもあるでしょう。

しかし、そもそも飽和してしまうような稼ぎ方というのは、決まってワンパターンでしかなく応用が効かない。

つまり、既に「終わり」が見えてしまっているんです。

 

結局、人がたくさん集まれば飽和する未来は見えている。

カンタンに稼げる副業というのは、結局はその未来を辿ることになるんですね。

だから、カンタンに稼げるというのは時間投資の価値は無いと思っています。

むしろ、伸びしろがあるやり方に時間をかけるべきかと。

 

自分の能力をフル活用してようやく少しの結果が出る

ブログもそうですが、カンタンに稼げるものではありません。

よくある「初月で○○万~」なんてのはかなりのレアケース。

(教え子である能力がずば抜けて突出しており、そういった結果を残した人もいましたが...)

 

ブログは最初の努力期間が一番つらい。

書いても書いてもアクセスは集まらないし、収入にも繋がらない。

収入ゼロでヘロヘロになるまで働くって、今の世の中じゃあり得ないですよね。

 

そんなもん、やってられるか!

...って、止めていく人が大半なのです。

 

ちなみに余談ですが、僕はブログというのは人間関係と同じだと思ってます。

ブログを立ち上げたばかりというのは赤子と同じ。人との知り合いを増やしていくのにも時間が必要です。

それが十分に育つまでというのが3カ月から半年の期間。

この間にどれだけの知識を覚えさせられる(記事を投稿する)かによって、その後のアクセスの伸び方は変化します。

当然、記事を投稿しなければ伸びるものも伸びなくなる。

 

子供を育てる感覚に似ているんですね...

だから、片手間でブログを続ける...というのは正直なところ難しいもの。

まずは自分の知識や経験をフル活用して、少しずつ育てさせることが必要だと思ってます。

 

なぜブログが稼げるのかはおのずと分かる

ここまで読まれた方はブログがなぜ稼げるのかは、おのずと理解できたのではないかと思います。

つまりは、稼げる市場ではあるものの、報酬ゼロで続けられる人がいないから

 

なぜならほとんどの人が継続できずに辞めてしまう。

Twitterを見ればその様子が顕著に分かりますよね。(消えていく人がたくさん)

100~200日間の継続ができないんです。

逆に、その期間の継続ができれば、稼げる人の仲間入りってことですね。

 

それに、ブログでの飽和はあり得ない。

毎日1000語以上のコトバが生まれていると言われているこの世界において、

キーワードが取れなくなるなんてことがあるでしょうか。

いくらでも応用展開は可能です。たとえ稼げる広告が無くたって、note等を作って売ってみるというのもアリだと思います。

やり方なんて一つではありません。

 

ブログで稼ぎたいならトレンドブログが良い理由!発信できることが無いなら....

ブログを書いて稼ぐとは言っても、なかなか難しいとは思います。   難しいというのは、ブログの知識が無いことより ...

続きを見る

 

ブログを続けるためのコツ

ブログを続けるためには主に3つのコツをつかむことが大切だと思ってます。

今回はその3つを紹介しますね。

チブログを続けるための3つのコツ

  • コンセプトを決める
  • 楽しめるジャンルにする
  • 期間限定で集中する

コンセプトを決める

ただ単純に転職系のブログをやっても大手や組織単位で運営しているところには勝てない

なぜならかけてている金額が違うからだ。

本当に勝ちたいならコンセプトが大切だ

コンセプトとは、つまりは切り口の事。

たんなる転職とは言っても、いろいろな状況や条件の人がいる。

フリーターをやっていた人からの転職か、エンジニアとして失敗した人向け転職か。

銀行員の転職か。

細分化すればするほど、そのジャンルでの競合は少なくなる。

まずは、そのコンセプトを考えていくべき。

 

楽しめるジャンルにする

そもそも自分が楽しめるジャンルでなければ長続きしないのは当然だ。

それに自分が知らないジャンルだとさらに難しいと言えるだろう。

例えば女の子の気持ちが分からないのに女性向けのサイトなどを運営していても、読者からは?しか浮かばない。

そして、自分自身も矛盾に葛藤し、楽しめなくなるだろう。

まずは、自分がある程度知識があるジャンルから始めてみよう。

その知識から楽しめるところまで持っていくことから、継続が生まれ、お金に変わる。

 

期間限定で集中する事

最後に、ブログを始めるのであれば、期間限定で集中することをオススメします。

ぶっちゃけ、ブログを続けるにしても体力なんてそうそう続きません。365日ずっとブログを続けられている人なんてなかなかいません。

その前に、精神的にしんどくなってくるかと思います。

 

指導者の立場の人にとっては「継続しろー!継続しろー!」って言いますが、これって挑戦する人からしたら相当きついんですよね。

稼げる未来が見えてない、つまりゴールが見えない素人マラソンと同じ感じ。

やる気エンジンやペース配分だって大変です。

 

なので、自分なりのゴールを設定してあげることが大切。

それが金額では無く「期間」です。

半年間という条件を与えてあげれば、その期間だけ頑張る事ってできると思うんです。

半年間毎日記事を書けば、ブログ内は180記事。クエリも取れるしアクセスも伸びてくるでしょう。

これから始めるって方には、まずはこれを実践してほしいですね。

 

ブログはカンタンに稼げる

その上でもう一度言いたいのは、ブログはカンタンに稼げるものであると言う事。

かける金額も必要なく、サーバー代やドメイン代のみでOK。

たた継続し、どうすればアクセスが来るのかをひたすら考えるだけで稼ぐことができる。

これはもう市場バグでしかない。

 

これから個人で稼いでいきたいって人は、「カンタンに稼げる」って言葉に惑わされがちですが

まずは一度立ち止まって考えてみましょう。

目の前にあるカンタンに稼げる仕事は応用が利くものなのか?飽和してしまのではないか?

誰でもできるというのには必ず裏があります。

 

...というか、あんまりこういった話はしたくないですよねw

 

自分の好きなことを発信出来て、それがお金になるって思うと素晴らしいじゃないですか。

僕はむしろそういった考え方でブログを続けていきたいですね。

それで月収100万とか達成できたら素敵ですよね。

 

 

 

 

-副業

Copyright© NEKOROBI , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.