退職代行

京都の退職代行でオススメは?今すぐ仕事を辞めたい方へ

京都で「今すぐ仕事を辞めたい!」職場でそんな思いが溢れた時に利用すべきなのが退職代行サービスです。

退職代行を使えば即日退社することができ、明日から仕事に行かなくて大丈夫。

今回の記事では、京都で働いている方のためにオススメの退職代行サービスを紹介します。

一般的には弁護士が運営に携わっている退職代行が良いと言われていますが、本当にオススメなのでしょうか?

すぐに辞めたい、安心して安い金額で辞めたい人はまずこの記事を読んでみましょう。

 

当サイトオススメの退職代行TOP3

1.退職代行ガーディアン
業界No.1の労働組合の退職代行!安心安全安いの最高峰!
2.退職代行SARABA
キャンペーン中!即日退社したいならまずはココに相談!
3.退職代行Jobs
顧問弁護士が監修のカウンセリング尽き退職代行!

京都の離職率は

京都府では離職率が上昇し、また就業率も低下しています。これはコロナ禍の影響により
就職活動に多大な影響が出て、安定した正社員の職につけずに、非正規雇用者となる者の割合が増加しているためのようですね。

また、コロナ禍以前から京都府の非正規雇用者の割合は4割を超えており、全国平均でも高い割合。

非正規雇用者は雇用が不安定で離職率が高い傾向にあり、これらの要因が合わさって離職率が上昇しています。

特に若者の離職率が高い傾向にあり、大学卒業後就職したもののうち約3割が3年以内に離職しているとのこと。

京都府の経済をリードしているのは中小企業を中心とした製造業であり、また製造業は他産業にくらべて正規雇用の割合が高く、離職率も低くなっています。

これらの中小企業に若者を積極的に取り込むことが京都府の離職率を低下させ、就業率を上げるために取り組むべき課題ですね。

京都で退職や転職は諦めないようにしよう!

京都での退職や転職は諦めよう....

そう考えてはいませんか?確かに現時点でよい企業が見つからないというのは退職を諦め、我慢を続ける要因になるかもしれません。しかし、実際には求人は多く、見つけられていないだけの場合も多いもの。

特に現在ではコロナ禍の影響にてリモートワークでの仕事も増えており、お仕事の幅も広がっています。場合によっては京都でのお仕事を受けられることもあるでしょう。

実は退職代行サービスを使うと、あなたの現在のお仕事の「退職」を代わりに行ってもらえる上、無料で転職のサポートまでしてくれるサービスが多いのです。もし「今の仕事が辛い」「転職先が無い」という悩みをお持ちなのであれば、転職サポート付きの退職代行サービスに依頼してみてはいかがでしょうか。

 

京都の退職代行サービスの選び方

では、京都県で退職代行サービスに依頼する場合の選び方について紹介します。

退職代行を選ぶ時のポイントは大きく3つです。

  • 違法性が無いこと
  • 労働組合・弁護士がサポートしてくれること
  • 転職サポート付きの会社を選ぶこと

順に解説していきます。

違法性が無いこと

まず第一に、違法性が無い退職代行サービスを選びましょう。

退職代行サービスは日本全国に複数存在しており、京都県からの依頼も対応しています。

退職代行サービスの運営元としては、通常の一般企業、弁護士、そして労働組合法人が行っています。

それぞれ『退職代行』を名乗っていますが、一般企業が行っている退職代行サービスは会社と交渉を行うと弁護士法に違反する可能性があります。

そのため、一般企業が退職代行を行うとトラブルに発展する可能性があるため、注意しましょう。

退職代行の相場はおおよそ30000円ですが、異常に安い場合は一般企業の可能性があるため、注意が必要です。

労働組合・弁護士のサポートがある

基本的に退職代行を選ぶ時は労働組合や弁護士がサポートしてくれるところを選びましょう。

基本的に辞める会社と『有給消化』や『退職金』について交渉を行うことができるのは、「弁護士」と「労働経済法人」のみとなります。

会社を辞めるだけであれば、どの退職代行サービスでも可能です。しかしながら、辞めるとなると、辞めた後のことも考えなくてはなりません。

長く務めた会社を辞めるなら退職金は欲しいもの。そして残りの有給の消化ができれば少しはもらえる金額も増えるでしょう。

また退職代行を使って半強制的に会社を辞めた場合、残業代を未払いで終える会社もあります。

そんなブラック企業でも「弁護士」や「労働経済法人」であればしっかりと退職者に有利な交渉を行うことができます。

ただし、弁護士や不要な付加サービスがある退職代行は金額が5~7万円にまで跳ね上がるケースがあります。

同じ退職代行サービスなのであれば、出来れば安く済ませたいですよね。

弁護士がサポートしてくれる退職代行サービスの場合、基本的には会社とのトラブルが起きた場合、裁判にまで発展したとしても弁護士が付いているため安全に辞めることができます。

しかし、これまでに退職代行サービスを利用して裁判沙汰になったケースは一度として存在しません。

そのため、実際には弁護士がついてくれるサービスは不要な安全面をサポートしていることになります。

それなら、もう少し安く済ませることはできないのか?という時に「労働経済法人」が運営している退職代行がオススメですよ。

 

転職のサポートがある

前述したように、京都で退職する場合、やはり転職先についての不安が大きいですよね。

そのため、転職先のサポートがある退職代行を選ぶようにしましょう。

退職代行サービスによっては人材会社と提携している場合が多く、退職後に仕事が見つからない等の不安を無くすために退職後のことまで考えて面倒を見てくれます。

もし、今後の事について不安なのであれば、転職サポートがある方が良いですよね。

基本的には転職サポートは無料で対応してもらえるので、ご安心を。

 

京都の退職代行で転職サポート付きの会社3選

では、具体的に転職サポート付きの会社を3つ紹介します。

退職代行SARABA

退職代行SARABA公式HP

労働組合が運営する退職代行サービスSARABA。

業界でもかなり人気なサービスであり、労働組合が運営しています。

さらに、人材紹介会社と提携しており、無料転職サポートが付いています。これなら退職後に転職先に困ることも無いでしょう。

メディアへの出演も多数であり、返金保証も付いています。引き留められたり退職できないといったことはありません。

業界でも最も信頼できるサービスと言えるでしょう。

退職代行SARABAの体験談!流れや失敗は?実際にインタビューしてみた!【口コミ評判】

この記事では退職代行SARABAの体験談や口コミや評判について紹介します! 退職代行は世の中に複数存在しますが、その中で ...

続きを見る

男の退職代行

 

男の退職代行 公式HP

男性専門の退職代行サービス。こちらも労働組合が運営している退職代行サービスであり、会社との交渉が可能なサービスです。

また、転職支援サービスが付いていることから退職後の転職のサポートも付いています。具体的にな転職サポート提携企業としては「WORKPORT(ワークポート)」「株式会社UZUZ」「株式会社みらい人事」「JHR転職エージェント」「株式会社レゾナンス」の名前が紹介されています。

更には、実際に退職代行を利用しなくても転職サポートのみの利用でも可能であるとのこと。

金額としては29800円と比較的安く、追加料金なども一切ありません。

また、退職を円満にできるようにシナリオも用意してくれる徹底ぶりです。

 

わたしNEXT

わたしNEXT 公式HP

【男の退職代行】と同じ会社が運営している企業であり、女性専門の退職代行サービスがわたしNEXT。

女性の退職ストレスを解放してくれること、そしてその後の転職支援も充実しています。

料金は基本的に29800円と平均的。とにかく今の自分を変えたいという女性にとってオススメの退職代行サービスです。

 

京都の退職代行で労働組合が運営するオススメの退職代行サービス

それでは実際に、京都でオススメの退職代行に付いて紹介していきます。

まずは、京都府で人気のなる労働組合が運営する退職代行サービスについて紹介しましょう。

退職代行ガーディアン

退職代行ガーディアン公式HP

東京労働経済組合が運営する退職代行サービスであり、退社する会社との交渉が可能です。

退職代行サービスの中でも数少ない労働組合が運営する退職代行サービス。

金額も29800円と良心的な金額です。

すぐに、確実に退職したいのであれば、まずは退職代行ガーディアンに依頼することをオススメいたします。

退職代行ガーディアンの口コミ評判!弁護士より安く安全なホントの理由

会社を辞めたい・仕事を辞めたい時に、『退職代行』を使うことを一度は考えたことがあるのではないでしょうか。 今回の記事では ...

続きを見る

 

 

京都の退職代行で弁護士が運営するサービス

それでは次に、京都で弁護士が運営に携わる退職代行に付いて紹介していきます。

基本的には、弁護士が運営に入る場合のメリットとして退職代行を行った場合に裁判にまで発展した時に心強いものです。

ただし、基本的には料金は高くなるため、安く済ませたい場合にはお勧めできません。

アディーレ法律事務所

最後に、アディーレ法律に事務所です。以前CMでも知られていましたが、全国からの相談に対応している大手グループ。

コチラも何度相談しても無料というところが特徴であるため、納得できるまで相談できるでしょう。

また弁護士事務所ですが、退職に失敗した場合、返金保証もあるとのこと。「え?弁護士事務所でも失敗することがあるの?」と聞きたくなりますが、基本的に弁護士事務所に依頼して退職が失敗するケースは無いと言っても過言ではないでしょう。

退職代行サービスの料金は公開されており、70000円とされています。ただし、損害賠償請求などのトラブルが発生した場合には別途契約が必要となります。

 

 

京都の退職代行で一般企業が運営するサービス3選

退職代行JOBS

退職代行Jobs公式HP

民間企業が運営する退職代行サービスですが、退職代行Jobsには弁護士資格を保有する西前啓子先生が顧問弁護士として付いています。

サイトの安心感と口コミから評判が広がっています。退職代行の費用は29800円と少し安い印象です。

通常の退職代行の業務をこなすというよりは、退職者の気持ちに寄り添ってくれるサービスの様に感じられます。

また、退職代行利用者に無料カウンセリングの特典が付いています。

退職代行NEXT

退職代行NEXTは弁護士が運営に携わる退職代行サービス。具体的には、豊楽法律事務所という弁護士事務所がサポートしてくれている様子。

弁護士がバックに付いているため、安心して退職が可能となっています。退職代行プランは30000円と比較的安め。退職できなかった場合は全額返金サポートもあり。各種会社との交渉や退職後のサポートも完璧。基本的には退職率は100%となっています。

また、退職後の次の転職先もフルサポートしてくれるのが退職代行NEXTです

 

退職代行NEXTの口コミや評判は?弁護士が強み!残業代の未払いにも対応!

この記事では退職代行NEXTについて紹介します! 退職代行は世の中に複数存在しますが、その中でどれが一番いいのかはわかり ...

続きを見る

退職代行ニコイチ

退職代行ニコイチ 公式HP

退職代行ニコイチは業界で最も有名なサービス。

弁護士監修でありながら料金が最安値クラス。サービスかいしぃ16年の老舗であり、実績やコスパを考えても安心して任せられる企業であると言えるでしょう。弁護士が監修しているサービスであるため、退職に関する様々な悩みを解決できるようになっています。

また、退職代行ニコイチは人材紹介会社と提携していることから、転職先に関する悩みに対しても柔軟に対応。

転職エージェントを紹介してもらうことも可能です。

 

京都で退職代行を依頼した人の口コミや体験談

それでは、実際に京都府で退職代行サービスを使って退職した人の口コミについて紹介します。

20代男性運輸業

業務時間の長さに不満を抱えていました、1日14時間から16時間という労働時間を強いられていましたが同僚の間でも労働基準法に違反してるよな‥と毎日話をしていました、こうしたあり得ない労働時間に加え最悪な場合残業時間がプラス2時間程度上乗せされる日もありました、退職を願い出ても会社側は誤魔化して退職させてくれず‥一体どうしたら良いものかと悩みを抱えながら働いていました。体調不良を理由に会社を休みネットで見つけた退職代行業者を訪れ退職代行を依頼しましたが、初日は退職理由等のヒアリングを受けて翌日に代行業者が会社側に退職届けを送付し同時に電話で私が退職を希望しているという事を告げました、会社側は私の時とは対応が違い代行業者に分かりましたと告げて私の退職を簡単に了解してくれました、何はともあれ何のトラブルも発生せずに数日後無事に正式に退職出来たので良かったです、結局代行業者を利用してから4日で退職出来ました。

30代男性職業訓練指導員

毎日毎晩、夜勤で疲弊する状況でありました。採用時につきましては、夜勤のことはあまり触れられておりませんでしたので、あまり夜勤を経験することはないと思っていたのですが、実際に勤務を開始しますと夜勤ばかりの状況で、気力を失う日々が続きました。

休みの日にインターネットで退職に関することを調べておりました際に、退職代行を知ることができました。退職代行では、すぐに辞められる即日対応をして頂ける内容でありましたので、非常に心強いと思いました。もう会社へ連絡しなくて良いと言う内容が最高の安心材料となりました。もう上司と話す必要はなく、退職届の提出や貸与品の返却も郵送でOKなので、その辺りも素晴らしいと思いました。

30代女性一般事務職(総務)

職場の上司からパワハラまがいの指導をうけたり、支持政党の変更を強要させるかのようなことをさせて、悩んでいました。退職願は用意していましたが、出す勇気がでず、毎日鬱々とした日々を過ごしていました。
退職願は上司を通してでないと行えない雰囲気でしたので、インターネット上の知り合いから紹介された退職代行を利用し円滑に退職できました。

 

京都での退職代行サービスの選び方まとめ

以上、京都府での退職代行サービスの選び方について紹介しました。

京都府では真面目な人が多く、それゆえに仕事を辞めると言い出しにくいということが分かっています。

職場で真面目な人が多いことは良いですが、「辞める」ということさえも言い出しにくい環境、また上司の顔も見たくないという環境って辛いですよね。

もしあなたも京都での職場に迷っているのであれば、まずは辞めてみることが大切かと思います。

仕事を辞めてみてようやく見えてくることもあるし、後になってみるとなぜあそこまで悩んでいたのだろうと考えてしまうこともあります。

まずは一歩、踏み出してみてから考えてみませんか?

HSPにおすすめ!無料で使える転職ツール

コチラではHSPの方にオススメの無料で使える転職支援ツールを紹介します。転職を繰り返してしまう・仕事で上手くいかない人におすすめのツール一覧です。できるなら、すべて登録して損はありません。

グッドポイント診断【リクナビNEXT】

リクナビNEXT

リクナビネクストでは、グッドポイント診断と呼ばれる無料診断がおすすめ。転職サイト・リクナビNEXTにて無料で使用できる【自分の魅力や強み】を発見できるオリジナルツールです。見つかった自分の強みに合わせて、あなたに合った仕事をいくつか紹介してくれます。HSP気質の方で、自分がやりたいことと、出来ることに差があると感じている方や、どの仕事の方向性に向かえばいいかを知りたい時に使いやすいです。

ウズキャリ

既卒・第二新卒向けの転職エージェントのウズキャリ。特徴的なのは求人別にカスタマイズされた面談対策や入社した人からのフィードバックを設定しています。また、紹介企業に対して離職率・労働時間・雇用形態などで厳しい基準を設けており、ブラック企業排除を徹底している就職・転職エージェント。自分の好みに応じて、担当者による個別サポートだけでなく、スクール形式で行う集団サポートも選択することが出来るため、HSP気質の人にとってサポートの方法を選べるのは助かりますよね。また、キャリアカウンセラー全員が元既卒・元第二新卒出身であるため、相談しやすいところもあるでしょう。

年収査定シミュレーション【パソナキャリア】

パソナが運営する転職エージェント【パソナキャリア】

求人件数は50000社以上。様々な職種から希望の職業を選ぶことができます。転職セミナーや相談会も何回も開催されており、入社後の活躍まで支援してくれます。

また、年収診断・年収査定シミュレーションも無料で使うことが可能です。

-退職代行

Copyright© NEKOROBI , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.