退職代行

退職代行ニコイチの評判がヤバい!失敗の口コミや体験談!違法にならない理由はコチラ!

この記事では退職代行ニコイチの口コミや評判・体験談について紹介します!

退職代行ニコイチのキーワードを調べると「失敗」や「違法」なんてワードが見つかりました。こんなワードがあると違法なのでは?と思ってしまうハズ。

しかし、退職代行ニコイチでは弁護士が監修しているため違法にはなりません。

今回の記事では、退職代行ニコイチの口コミ評判を元に、オススメできる理由について紹介します。

 

\全国の退職代行をランキング比較するなら/

退職代行ランキング比較!金額料金が安く口コミ評判が良い会社を徹底比較!【2021最新】

今すぐ辞めたい!とにかく明日から仕事に行きたくない! 職場でそんな思いが溢れた時に利用すべきなのが退職代行サービスです。 ...

続きを見る

退職代行ニコイチとは?

nikoichi-min

ポイント

  • 退職代行料金は27000円
  • 民間企業の退職代行
  • 弁護士が監修
  • 即日退職可能
  • 全額返金保証アリ
交渉力 速さ 実績 信頼 コスパ

退職代行ニコイチは代行実績16年の老舗であり、これまでの退職させた人数はおよそ20000人!

民間企業の退職代行サービスであるため辞める会社と交渉などはできませんが、退職代行ニコイチは弁護士が監修しており適性業務を行っています。

民間企業としては異例の実績数であり、依頼者数もうなぎのぼり。実績は、年数としても人数としてもピカイチですね。

退職代行ニコイチのサービスはどのようなきっかけで始められましたか?
内定辞退等の代行業を行っていたところ、「退職を自分の代わりに会社へ連絡してほしい」と言う依頼や、「人手不足で退職を引きとめられて退職できない・・・」と言う相談が多くありました。退職したくてもできない人の存在に気付き、退職代行ニコイチを設立いたしました。
退職したくてもできない人は多いですよね
そうですね、本来は自分の意思で退職したいものでしょうが、退職を伝える機会が無かったり、退職を申し出てから1ヶ月以上の勤務が必要だったり、なかなか次の人が見つからなくて退職できない等、様々な理由で退職できない人は多くいます。そのために、いたしかたなく退職代行サービスを利用されている人が多いですね。

\まずは相談してみよう/

無料相談してみる

退職代行ニコイチの公式HPへジャンプします

会社名 株式会社ニコイチ
創業 2004年(創業16年)
退職代行店舗名 退職代行ニコイチ
所在地 静岡県駿東郡長泉町下長窪731-1
営業時間 7:00~23:30
定休日 年末年始

 

退職代行ニコイチの強みや利用するメリット

①退職代行ニコイチは創業16年の老舗

退職代行ニコイチは創業16年の老舗。これまでの退職代行で退職させた人数は20000人を越えます。

この退職代行でも失敗させた実績は無く、成功率は100%です。創業16年の実績は伊達ではありません。

現時点で毎月たくさんの依頼が来ているとのこと。

お問い合わせ数 月に1800人以上
依頼数 月間650人以上
退職成功数 累計2万人以上(2021年4月現在)
退職成功率 100%

②早朝7時から対応してくれる

退職代行ニコイチの営業時間は7時~23時30分です。

深夜の時間帯は対応できなくても、朝の7時から対応してもらえるのはありがたいもの。

朝になってどうしても会社に行けない場合、朝に依頼して申し込みをおこなえば、出勤までに退職の電話は十分に可能。

長時間対応してもらえるのはありがたいですよね。

③料金は業界最安値

退職代行ニコイチの料金は27000円。

退職代行ニコイチの料金は業界でも最安値クラスの安さと言えるでしょう。

退職代行は料金が安いだけで選ぶのは危険です。料金を安くして、適当な対応をする退職代行も多く存在します。

その中でもニコイチは不要なサービスを削り、ギリギリまでコスパを上げて対応しているとのこと。

④2ヶ月のアフターフォローつき

退職代行ニコイチでは2カ月間のアフターフォローが付いています。

アフターフォローでは退職に関する必要書類の話について対応してくれます。

例えば会社が必要書類を送付してくれない、書き方が分からない、どのように進めれば分からない等の場合にも安心ですね。

⑤退職後の転職サポートが付き

退職代行ニコイチでは転職サポートが充実

転職エージェント数社と提携しており、無料で転職エージェントの紹介が可能。

そのため、退職代行を使用してから転職先・再就職先に迷った場合に相談することで、すんなり次の転職先が決まる事は珍しくはありません。

もちろん、退職後はしばらく休むか転職するかについては自由です。

私が最も悩んだのが転職先でした。どうしても会社を辞めたいケド辞めれなかったのは、会社から退職を拒否されていたこともあるけれど、次の転職先が見つかるかが不安でした。会社を辞めた後に、もうどこも自分を雇ってくれないのではないか?そんな不安もあり、退職へと踏み切れなかったのです。しかし、退職代行ニコイチさんでは転職サポートがあり、退職後のことまで相談に乗っていただけました。退職代行を依頼後、転職エージェントさんを紹介していただき、思ったよりもずっと早く転職先が決まり、ニコイチさんに依頼してよかったと思っています。

⑥弁護士監修による退職代行サービス

退職代行ニコイチは弁護士が監修している退職代行サービスとされています。

退職代行サービスを選ぶうえで、弁護士が運営に携わっているかどうかは選ぶ基準の一つに考えておきましょう。

弁護士もしくは労働組合が運営している退職代行は会社との交渉を行うことが可能

しかし、「弁護士が代行」と「弁護士が監修」では意味合いは全く異なります。

つまり退職代行ニコイチでは弁護士が運営しているわけでは無く、退職代行サービスを運営する上で法的に問題が無いように弁護士が見ていますということです。

なので、弁護士が代行しているわけでは無いので注意しましょう。

 

退職代行ニコイチの弱み・デメリット

それでは、退職代行ニコイチの弱みやデメリットについても紹介しましょう。

メリットだけではなく、ある程度できるコトできないコトを理解しておくことも大切です。

①営業時間が24時間ではない

前述しましたが、退職代行ニコイチの営業時間は7時~23時30分です。そのため深夜の依頼には対応できません。

夜中、どうしても退職したいと思っても、朝まで待たなければ対応してもらえないというのは、ある意味弱みとも言えるでしょう。

その場合には、24時間対応の退職代行に依頼してみてはいかがでしょうか。

退職代行SARABA 口コミ評判4
退職代行SARABAの体験談!流れや失敗は?実際にインタビューしてみた!【口コミ評判】

この記事では退職代行SARABAの体験談や口コミや評判について紹介します! 退職代行は日本全国に複数存在していますが、出 ...

続きを見る

②会社との交渉が出来ない

交渉とは、「退職金の請求」「有給休暇の消化」「未払いの残業代の請求」等を会社に交渉することを指します。

退職代行には主に3種類あり、弁護士・労働組合・民間企業の退職代行です。このうち、会社との交渉ができるのは弁護士と労働組合の退職代行のみ。

POINT:会社と交渉ができる退職代行

弁護士 労働組合 一般企業
会社への通知
即日対応
会社との交渉 ×
裁判の代理人 × ×
費用 10万円程度 2~3万円 1~3万円

退職代行ニコイチは民間企業に属します。そのため、基本的には会社との交渉はできません。

有給サポートなどの対応はありますが、あくまでも可能なのは「有給消化をして退職したい意思を伝える」ことです。

退職代行ニコイチさんの話では、基本的には有給を取得して退職できているパターンが多いようですね。

③退職するのに費用がかかる

そもそもの話になってしまうのですが、退職するのに費用が必要になります。通常では退職に費用は不要です。

しかし、退職代行に依頼することを迷っているあなたにとって、依頼するだけで退職できるようになるサービスはとてもありがたいのではないでしょうか。

少しばかり費用が必要になりますが、高すぎず、十分な金額だったのではないでしょうか。

④退職を断られた時は我慢比べ

退職代行ニコイチは民間企業の退職代行です。辞める会社と交渉ができず、退職の意思を伝えることが主なお仕事です。

そのため、辞める会社から退職を断られた場合は交渉ができないために我慢比べとなります。

断られた時には多少なりとも不安になるかもしれませんが、これまでのニコイチの実績では辞められなかった経験はありません。

弁護士や労働組合の様に、退職を強く求めることはできないと覚えておきましょう。

\弁護士の退職代行はコチラ/

退職代行NEXTの口コミ評判は?弁護士の代行で有給消化や残業代の未払いにも対応!

この記事では退職代行NEXTについて紹介します! 退職代行は世の中に複数存在しますが、その中でどれが一番いいのかはわかり ...

続きを見る

 

退職代行ニコイチの口コミ評判

それでは、退職代行ニコイチの口コミや評判について紹介します。

上司と馬が合わず、退職を決意しました。もう業者に依頼をした時点で会社に行くことがないことを条件に依頼しました。知人が退職代行サービスにて勤めていることから相談し、サービスを依頼することにしたんです。退職依頼をしてからの退職までの流れなども入念に説明をしていただきました。費用もそこまで高くは無かったので安心です。ただこちらから連絡を入れても中々連絡がつかないのが今一つだと思いました。職場の交流が盛んであり、その環境が嫌だった人、退職をしたいが顔を合わせたくない人におすすめだと思います。
火災報知器や消防設備の営業、保守点検の仕事でした。上司のパワハラがひどく、精神的にまいっていました。10年間勤務してきて、今まで耐えれてきた言葉や態度がすべて耐えられなくなり、上司に対しての不満や怒りが爆発しそうになっていました。「ダメ営業」「こんな仕事もできねーのか」といった馬鹿にするような言葉を日常的に受けていました。仕事に行くのが本当に苦痛でした。いざ退職を決意した時に聞いたのですが、過去に辞めていった人たちは退職届をだしてから半年以上やめさせてもらえなかったとのこと。自分もそうなるのではと思ったそうです。今すぐにやめたかったということもあり、退職代行サービスを利用しました。
とにかく会社を辞めたかった一心でしたので悩み等はありませんでした、退職代行ニコイチを利用する前まではどうすればスムーズにすんなり退職出来るのだろう‥と悩んでいましたがニコイチに依頼すると決めた時には絶対に退職してやる!という気持ちしかありませんでした。会社側が私の退職を許可してくれなかったからです、退職を許可しなかった理由は結局最後まで分からなかったのですがおそらく単純に私が会社を退職する事で利益が少なからず減り人材も足りなくなるからだと思います、しかし会社側は不当な労働環境で私を扱っていたので正直私には会社側の主張等はどうでも良いという気持ちでした、辞表を提出しても一切受け入れてくれず自身では退職する事が出来ないとつくづく思い退職代行の力を借りて辞めるしかないと思ったからです。
上司からのパワハラにより体調を崩したことが原因で退職しました。その上司に退職の旨を相談しなければいけないことがどうしても面倒でした。小さい会社なので、それ以上の上司にあたる人はいないし、社長はそういうのに関与してないので話をすることもできず悩んでいました。会社と電話連絡を取ろうとすると、「動悸」「息切れ」「過呼吸」など、電話もままならない状態になったことも。日常生活もうまく送れないことがありました。業務を続けることができないと判断し、退職代行ニコイチを使用しました。とにかく依頼してからはトラブルなく辞めることができたのが良かったです。最近になって体調も戻ってきました。

\まずは相談してみよう/

無料相談してみる

退職代行ニコイチの公式HPへジャンプします

 

退職代行ニコイチの料金や支払い方法は?

では、具体的に退職代行ニコイチの金額や料金について紹介します。

退職代行ニコイチの料金

他社と比較していきましょう。

退職代行ニコイチの正社員の退職についての依頼費用は27000円となっています。(相談料は無料です。)

退職代行サービスの費用相場は30000~50000円。

そして、弁護士の退職代行では50000円~100000円が相場となります。

そう考えると、退職代行ニコイチは破格となる金額ですよね。

 

退職代行業者 料金 運営元 交渉
退職代行ガーディアン 29,800円 労働組合
退職代行SARABA 25,000円 労働組合
男の退職代行 26,800円 労働組合
退職代行Jobs 29,000円 民間企業
退職代行わたしNEXT 29,800円 労働組合
退職代行ニコイチ 27,000円 民間企業 ×
退職代行リスタート 22000円 民間企業 ×
退職代行辞めるんです 27,000円 民間企業 ×
退職代行NEXT 33,000円 弁護士
弁護士法人みやび 55,000円 弁護士
アディーレ法律事務所 77,000円 弁護士

 

退職代行ニコイチは業界でもかなり安いのではないでしょうか。

退職代行ニコイチさんは料金も比較的安いですよね?何か理由がありますか?
弊社で他社より安くしている理由は大きく2つあります。一つは退職代行の利用者が20~30代の若い人が多いため、その方が利用しやすいとの考えからです。もう一つは、退職により収入が一時的に不安定になる可能性があるため、少しでも負担を減らせるようにと業界最安値で提供させていただいています。正社員やアルバイト、契約・派遣社員など、雇用形態に関わらず料金は一律です。

 

支払い方法は?

退職代行ニコイチでの支払い方法はクレジットカードでの支払いが推奨されています。

また、一括払いが不安という人のために分割払いも用意されている様子。

2回までの分割ができるみたいですね。会社を辞める際に手元に現金を残しておきたい人のために半分現金で残りをクレジットで支払う人もいるようです。

依頼すれば他の方法で支払うこともできるでしょうが、依頼するならクレジットカードがベストみたいですね。

 

\まずは相談してみよう/

無料相談してみる

退職代行ニコイチの公式HPへジャンプします

 

退職代行ニコイチの流れは3STEP

それでは、カンタンに退職代行ニコイチで退職代行をLINEで依頼した場合のやり取りを紹介します。

全体として、以下の3ステップとなります。

  1. 無料相談
  2. 実際の依頼・入金
  3. 実際の退職代行

 

実際の退職代行への依頼した様子を画像付きで順に紹介していきます。

1.無料相談

まずは、退職代行ニコイチの公式HPから無料相談しましょう。

LINEや電話・無料フォームから依頼が可能です。

依頼すると、たいてい1分以内に連絡が来ます。対応が速いところは退職代行ニコイチの特徴ですね。

 

 

まずは、悩んでいることについて相談しましょう。

恐らく退職についての悩みがほとんどでしょうが、この悩みを離すことがイチバン大切。

退職代行業者に相談することで、悩みがすべてクリアになる場合もありますよ

 

 

しっかりと退職代行の流れも紹介してもらえます。

また、基本的な会社に依頼したい要望事項などがあれば対応してもらえます。

下記ケースでは、給料が手渡しであったため、その場合には郵送で送るよう代わりに伝えてもらうことが可能です。

 

 

2.料金の支払い

相談後に、実際に退職代行に依頼する場合、料金についての説明があります。

 

 

その後、振込先を伝えられるので、振り込みを行います。

振り込み完了したら以下の様に連絡が入ります。

 

 

実際に退職代行を行う会社、そして個人情報などに付いても

ヒアリングが行われます。

 

 

個人情報や会社情報の記載が完了したら、

今後やるべきことについてご連絡が入ります。

 

 

委任状の書き方、退職届の書き方・テンプレートなど、全て例文付きで

PDFがもらえます。この内容に従って、作成すればOK。

3.退職代行の実行

翌日、退職代行が行われました。その時のリアルな内容が以下となります。

 

上記のような形で、遅い時間でその日に会社がやっていない場合、

翌日朝の対応となります。

朝の業務開始とともに順次、実行していきます。

\退職代行の流れをもっと詳しく/

退職代行 流れ
退職代行の流れが知りたい!初めて利用する人向け退職の手続きや方法をゼロから一つずつ教えます

退職代行の流れについて紹介します。 退職代行にはSARABAやEXIT、ニコイチ等のサービスが有名ですが、利用する前に全 ...

続きを見る

 

退職代行ニコイチでは失敗の事例はある?

退職代行ニコイチで失敗の事例があるのかどうかが気になりますよね。

今回、NEKOROBI編集部は退職代行ニコイチにインタビューを行いました。

株式会社ニコイチさんにインタビュー取材を申し込んだところ、心よく承諾していただけました。

この度はご対応いただき、ありがとうございます。よろしくお願いします!
よろしくお願いいたします。

インタビューでは失敗の事例や代行が難しいケースについても聞いてみました。

Q:失敗の事例はある?

今までに退職できなかった、失敗したケースはございましたか?
今までに退職できなかったケースはございません。どのような依頼に対しても代行させていただきます。現時点までで、退職成功率は100%です

Q:退職が難しかった事例は?

退職代行ニコイチを利用される方で、一番難しかったケースについて教えてください
代行の連絡をした時に、本人から連絡をさせてくださいの一点張りで「本人からの意思が確認できない限り、退職の手続きは進めることはできません!」...と言われて電話を切られ、全く話にならなかったことがあります。しかし、数日後に謝罪と退職手続き進めるとの連絡が来たときは嬉しかったですね。
やはり会社に断られることはあるんですね。その時は代行会社としても辛いですね。
そうですね、このような場合、いくら電話で話をしても相手が感情的になっていて怒鳴られ続けるので正直辛いこともあります。しかし、依頼者の退職理由をしっかり伝えると最終的には、退職を承諾してもらうことが多いです。やはり相手が納得できる詳細な退職理由は伝えた方が上手くいきます。

Q:退職を断られたらどうする?

退職代行を行って、相手が感情的になられた場合、一旦は平行線になるかと思います。その場合には、何度もニコイチ様の方から辞める会社にご連絡を行うのでしょうか
何度もニコイチの方から辞める会社に連絡を行います 結局は我慢比べでどっちが折れるかの状態になりますので、様子を見た方がいいのが理由です。過去の事例では、結局会社が折れて、職場の方が電話をしてきて、退職書類を送ってきてくれた事例がたくさんあります

Q:無料相談について

退職代行ニコイチを使って退職する前に、相談しても大丈夫ですか?
依頼をされるされないに関わらず、頂いた質問には納得頂くまで全てしっかりと回答しており、1ヶ月以上、質問の回答やお悩み相談に乗ることが多いです。明日お願いしますと言う方も多いですが慎重な方は納得いくまで質問をされます。すべて親身に対応しております。

無料相談では、どんな悩みでも良いみたいですね。

Q:退職代行に電話がかかってきたら

退職代行の日に自分宛てに電話がかかってくることもあるかと思います。その場合にはどうすればいいですか?
基本的には退職代行の実行日以降、会社からの電話に出る必要はありません。会社へはニコイチを通すように伝えていますが、事実確認のためにかかってくる場合もあります。しかし、電話に出る必要は一切無いのでご安心を。

Q:アフターフォローはある?

退職代行ニコイチではアフターフォローはありますか?
アフターフォローとしては 約2ヶ月間は職場からの折り返し電話対応や離職票、源泉徴収票、資格喪失証明書、給料明細などの書類も郵送で送ってもらうように伝えており、退職後の書類が自宅に届けば退職手続き完了です

Q:ニコイチに依頼する人はどんな人?

退職代行ニコイチに依頼される方はどのような人がいますか?
主に以下のような悩みを抱えて依頼される方が多いですね。
  • 仕事が合わない、職場環境が合わない
  • 入社した会社の社風が合わない
  • 会社を辞めたいけど自分で言えない
  • 上司に退職の意思を伝えたけど引き止められた
  • 人手不足だから無理と言われた
  • 何度も上司に退職を申し出ても認めてくれない
  • 退職したいけど言えない、言い出せない
  • 上司との人間関係が悪い
新卒・転職などで入社したものの、仕事内容が合わない・話と違うといった理由で依頼を検討される方が多いです。また入社してすぐの場合、言い出しづらく我慢してしまい、ストレスで心身共に不調になって利用されるケースもありますね。

 

【必読!】退職代行で失敗した11の事例!後悔しないためのチェックリスト

退職代行を使って失敗は絶対に避けたいもの。 しかし、ネット上の口コミでは、ちらほら「失敗した」「辞められなかった」といっ ...

続きを見る

 

退職代行ニコイチは違法?怪しい?

退職代行ニコイチは違法?

さて、退職代行ニコイチの前にそもそも退職代行って違法なの?という話があります。結論からお伝えすると、

退職代行ニコイチは違法ではありません。

その理由としては、退職代行ニコイチは弁護士監修のもと、適性業務を行うことに努めています。

法律違反を犯すような行為も行っていませんし、退職代行ニコイチで法律違反を行った事例やウワサもありません。

どんな行為が違法行為になる?

では、具体的に退職代行が違法となるケースはどのような場合なのかを紹介しましょう。

退職代行は非弁行為を行うと違法行為となります

退職代行にて辞める意思を会社に伝えるだけであれば法律違反になりません。

しかし、退職代行業者が非弁行為を行うと違法行為となるケースがあります。

非弁行為とは

非弁行為とは、弁護士資格のない民間企業が、金銭を得る目的で辞める会社と交渉を行うこと。

辞める会社と交渉できるのは、弁護士資格を持つ場合か、労働組合の団体交渉権を利用する方法のみ。

違法行為となるのは、民間企業で交渉ができないのにも関わらず、交渉ができることをアピールする代行業者となるでしょう。

 

退職代行ニコイチの評判まとめ

以上、退職代行ニコイチについてまとめてみました。

基本的に、職代行ニコイチを使用して会社を辞められないということは無いようですし、口コミや評判でも辞められたとの話でした。

実績も豊富にあり、料金も比較的安価で済むのはお得ですね。

コチラに依頼すれば間違いないのでは?と感じますね。

\まずは相談してみよう/

無料相談してみる

退職代行ニコイチの公式HPへジャンプします

退職代行おすすめTOP3

1位:退職代行SARABA

労働組合の中でも最安値。また、業界で不動の人気を誇る労働組合の退職代行SARABA。 即日対応・即日交渉ができるだけでなく、退職後の転職サポートについても充実。
費用:25000円

退職代行SARABAのHP

2位:退職代行ガーディアン

東京労働経済組合が運営する退職代行ガーディアン 企業との有給消化や未払いの残業代請求などの交渉が可能であり、今最も人気のある退職代行サービス
費用:29800円

退職代行ガーディアンのHP

3位:退職代行Jobs

顧問弁護士の西前啓子先生が監修しており、労働組合『合同労働組合ユニオンジャパン』が連携。 会社との交渉はもちろん、退職者のカウンセリングにも力を入れている退職代行。
費用:27000円

退職代行JobsのHP

-退職代行

© 2021 NEKOROBI Powered by AFFINGER5