退職代行

退職代行SARABAの体験談!流れや失敗は?実際にインタビューしてみた!【口コミ評判】

退職代行SARABA 口コミ評判4

この記事では退職代行SARABAの体験談や口コミや評判について紹介します!

退職代行は日本全国に複数存在していますが、出来るならトラブルなく最も評判の良いサービスに依頼したいですよね。

退職代行SARABAについて調べてみると、「失敗」なんてワードも出てきました。

今回は退職代行サービスについて疑問に思うことについて、直接電話でインタビュー形式で質問してみました。

失敗しないのか?有給消化は労働組合の交渉で可能なのか?どのような流れで退職が進むのか。それぞれ紹介していきたいと思います。

ということで、退職代行SARABAの口コミ評判を元に、オススメできる理由について紹介します。

 

退職代行SARABAとは?

SARABAの特徴

  • 退職代行料金は25000円で業界最安値
  • 安心の労働組合の退職代行
  • 辞める会社と交渉が可能!
  • 即日対応・即日退職可能!
  • 返金保証アリ!
  • 転職サポートアリ!
交渉力 速さ 実績 信頼 コスパ

退職代行SARABAは労働組合が運営するサービス。退職代行SARABAユニオンに認証されている法適合の労働組合が退職代行を行うため、違法性も無く安心安全に退職手続きを取る事ができます。

基本的に全て退職代行SARABAにお任せし、依頼したその日から会社との面倒な連絡を取る必要がありません。

労働組合が運営する退職代行サービスは会社との交渉が可能であり、有給の消化や未払いの残業代などの交渉を行うことが可能です。

突然会社を辞めると、給料などの問題が出てきそうですが、そのような悩みもSARABAが代わりにやってくれるのはありがたいですよね。

\退職代行SARABAの公式HPはこちら/

退職代行SARABA公式HP

※料金は25000円!相談無料!

退職代行SARABAの会社概要にはこちらです。

会社名 株式会社スムリエ
会社所在地 〒810-0001 福岡県福岡市 中央区天神3丁目10-32 ロゼ天神303
代表 上谷美幸樹
電話番号 0120-987-776
公式サイト https://taisyokudaikou.com/

 

退職代行SARABAの強みや特徴を4つ紹介

それでは、退職代行SARABの強みや特徴を4つ紹介します!

労働組合が運営!会社と交渉を行うことができる

退職代行SARABAは「退職代行SARABAユニオン」と呼ばれる労働組合が運営しています。労働組合が運営する退職代行のメリットとして、団体交渉権があることから、「会社との交渉」が可能です。

会社との交渉とは、主に以下についての交渉です

  • 有給休暇を消化して退職するコト
  • 退職金を支払ってもらうコト
  • 未払いの残業代を支払ってもらうコト
  • 円満な退職ができるようにお願いするコト

 

一般的な、民間企業が運営している退職代行では、辞める会社に対して「交渉」はできません。そのため、「意思を伝える」事のみとなります。つまり、会社とトラブルが起きそうなときに非常に弱くなるんですよね。

その一方でSARABAは労働組合であり、交渉を行えるため、退職を有利に進めることが可能です。

返金保証がある

退職代行SARABAでは、返金保証が付いています。つまり、退職代行SARABAに依頼して、退職できなかった場合、全額の返金が可能です。

退職代行に依頼する場合、やはり「辞められなかったらどうしよう?」という不安が付いて回りますよね。

しかし、退職代行SARABAでは退職率100%を表示し、返金保証までつけているため、仮にどんなことがあっても安心できますよね。

対応スピードが速い・最速で退職できる

退職代行SARABAの特徴として、対応スピードが速く、最速で退職できるという特徴があります。

退職代行に依頼するからには、出来れば翌日にでも退職したいもの。しかし、一般的な退職代行は即日対応してくれないもの。

特に弁護士の退職代行は相談の後に面談があり、退職までに多数の過程があります。

退職代行SARABAでは、LINEで相談した場合1分以内に回答してくれるほど、対応が早いのです。

最短で1時間以内の退職した実績もあり、とにかく早く退職したい場合は退職代行SARABAに依頼してみてはいかがでしょうか。

退職代行SARABAの転職サポート

退職代行SARABAを使って退職した場合でも、これからどうすれば良いのか不安になりますよね。

退職代行SARABAでは、無料転職サポートが付いています。人材紹介会社と提携しており、退職した後の転職先の支援を無料で受けることが可能です。

無料サポートがどの程度のモノかは不明ですが、一応退職した後の働き先も確保してもらえるのは安心ですよね。

明確な料金システム!追加料金なし!

退職代行SARABAでは明確な料金システムとなっています。退職代行の料金は25000円。正社員・アルバイト・パート全て料金一律です。

退職代行では、職種や労働条件によって金額が異なったり、対応時間によって追加料金が必要な場合もありますが、退職代行SARABAでは追加料金はありません。

一律25000円で辞められる分かりやすい料金システムです。

他の退職代行サービスとの比較は以下の表で比べてみましょう。

 

退職代行業者 料金 運営元 会社との交渉
退職代行ガーディアン 29,800円 労働組合
退職代行SARABA 25,000円 労働組合
男の退職代行 29,800円 労働組合
退職代行わたしNEXT 29,800円 労働組合
退職代行ニコイチ 27,000円 民間企業 ×
退職代行Jobs 29,800円 民間企業 ×
退職ボタン 29,800円 民間企業 ×
退職代行辞めるんです 27,000円 民間企業 ×
退職代行NEXT 33,000円 弁護士
弁護士法人みやび 55,000円 弁護士
アディーレ法律事務所 77,000円 弁護士

 

他の退職代行サービスと比較しても、退職代行SARABAは業界最安値と言えますよね。

退職代行を使って安価に安全に退職したいなら退職代行SARABAがオススメですよ。

 

退職代行SARABAの体験談!口コミや評判を紹介!

それでは、退職代行SARABAの体験談や口コミ評判について紹介します。

退職代行SARABAの体験談(新卒)

新卒で入社したものの空気が合わず退職を考えました。自分でやり取りはしたくなかったので対応を全てお願い出来る退職代行を探していて口コミなどの評判が非常に良かったので、退職代行SARABAにお願いしました。すべてを対応してくれるという点を重視して選びました。退職までの事務手続きや交渉などを全て行ってくれたことが良かったです。精神的にも肉体的にもラクに物事が進んでいきました。20代くらいの若い方におススメしたいです。
入社半年ほどで上司のストレスが限界となり、辞めることに決めました。しかし会社からの引き止めが強く、退職代行SARABAを利用することにしました。金額が安く、退職届や退職後に必要な書類の要望書のフォーマットも送って頂き、退職までの手順をわかりやすく案内していただきました。労働組合なので安心できると思いました。すべてにおいて対応が早く、保険証や離職後の必要な書類関係など不明な点をお聞きしても対応方法を教えて頂き退職までスムーズに進みました。自分が会社と直接やりとりする事がないのはもちろんですが、SARABAの担当者ともLINEのやりとりだけで全て完結するのでとても利用しやすいと思いました。退職したくても辞めにくい環境で働いてる方にすすめたいです。

退職代行SARABAの体験談(引き止め)

会社からの引き止めに合い、退職代行を探していました。退職金や有休消化などの交渉を含む連絡をお任せできるところがSARABAにした決め手。会社と連絡を取りたくないのはもちろんですが、代行業者の方とも電話でのやりとりをしたくなかったので、LINEで全て完結できる点を重視しました。良かった点は連絡がとにかく早いところです。最初はきちんと動いてくれるのか不安でしたが、迅速に連絡を返してくれた点は素晴らしかったです。即日にでも会社を辞めて、全ての連絡を代行業者に任せたいという方にお勧めします。
インターネットで検索したらトップに出てきたので信憑性があると感じました。職場の上司からの引き止めがしつこく、退職代行サービスを利用させていただきました。やはり実際に使用してみて連絡の対応が早く丁寧だったのも魅力的でした。自分が会社に出向いてやりとりしなくても荷物や保険証や退職書類を郵送できたり、退職理由も電話で代わりに伝えて頂いたりととても助かりました。いちいち辞める理由を会社に連絡したくない方、今すぐ辞めて転職したい方、ストレスフリーで辞めたい方にぜひともお勧めです。

 

退職代行SARABAの体験談(精神的なプレッシャー)

労災で負傷し、肉体的にボロボロの状態なのにも関わらず、上司からの精神的なプレッシャーに耐え切れなかったため、今回使用させてもらいました。退職へのスピード、労働組合に入るため団体交渉をしてもらえるという点、会社から自分への連絡が遮断されるという点を重視しました。お金を振り込んだら即座に対応してもらえたところやLINEだけで完結できたところが良かったです。
退職代行SARABAを利用しようと思った理由はネットでの評判が良いという事でしたので利用を決めました。スムーズにトラブル無く退職出来るかを重要視しました。結果、利用してから5日で退職する事が出来ました。依頼してヒアリングを受けた後、すぐに退職代行業務に取り掛かっていただき、私はほぼ何もする事はありませんでした。正直退職までに最低でも数週間は掛かるのでは?と思っていたため、何らトラブルも起きず5日で退職完了出来たのが一番利用して良かった点でした。

 

退職代行SARABAで失敗したケースあり?

退職代行SARABAについて調べてみると「失敗」というキーワードが出てきました。

退職代行SARABAでの失敗について気になりますよね。

そのため、実際にSARABAを運営する株式会社スムリエさんにお話しを伺いました。

よろしくお願いします。対応いただきありがとうございます。
よろしくお願いします

退職代行の失敗について

退職代行を依頼し、失敗するケースってありますか?実際に他社に依頼して、「辞められなかった」というケースはあるのでしょうか?
退職代行を利用して失敗することはありません。退職は労働者の権利なので辞められないということは無いですよ。

会社から損害賠償を請求されるケースについて

退職代行を使って退職して、会社から損害賠償を請求されるケースってどんなケースですか?
損害賠償を請求すると言われることはありますが、10000件以上の依頼の中で実際に請求されたことは1回も無いんです。損害賠償請求をするにしても、本当にその人がいないことが原因で発生した金額を決めなければなりません。そうなると裁判費用や時間を考えると少額になり、会社としても割に合わないのです。横領、故意に破損とかでない限り、まず請求されることはありません。

退職代行を断るケースはありますか?

退職代行を依頼されて断るケースというのはありますか?
基本的に正社員やアルバイトの場合は断ることはありません。請負社員、業務委託の場合は労働者の扱いでないため、断っています。あとは、芸能事務所やヤ〇ザを辞めたいという人がいて、その方は断りました。

労働組合の退職代行での交渉について

労働組合の退職代行は未払いの残業代や退職金・有給消化の交渉が可能であるとの認識です。この交渉というのはどの程度でしょうか?
そもそも違法なのは、会社なのでまず勝ちます。100%もらえるかどうかでいいますと経営が悪化していて賃金を払わないのではなく、払えない会社の場合、難しいです。とはいえ、今後も経営をしていくつもりであれば、労働組合と争っているということが他社に漏れると良いイメージがないので基本的には払ってもらえます。

退職代行SARABAがオススメの人

他の退職代行業者と比べて、退職代行SARABAはどのような人にオススメしたいですか?
基本的に24時間即返信なので今日辞めたい、1時間後辞めたいという方にはおすすめできます。また交渉もできるので、残業代や有給の消化なども希望される方にはおすすめです。他にも15000件以上退職代行を行っているため、Twitterなどで調べていただけてれば口コミも多いため安心して頂けるかと思います。

退職代行を依頼するうえで気を付けるコト

退職代行サービスを選ぶうえで依頼者が気にするべきポイントはありますか?
レスポンスが早いか、質問に対してちゃんとしっかり答えているか、夜遅いときでも返信してくれるかこの3つは重視していると良いでしょう。
ご協力ありがとうございます!

 

今回、退職代行SARABAで「失敗」というワードが出てきたのは「失敗するのでは?」という不安を感じた人が多かったことから、そのようなワードが生まれたのではないかと考えられます。

民間企業の退職代行では、一部で退職できなかったりトラブルに発展したケースもあるようです。

しっかりと交渉権のあるSARABA等の労働組合の退職代行を選ぶようにしましょう。

\まずは相談してみよう/

退職代行SARABAはこちら

退職代行SARABA公式HPにジャンプします

 

退職代行SARABAでは有給消化の交渉可能!

退職代行SARABAでは有給消化の交渉が可能です。

退職代行SARABAは退職代行SARABAユニオンと呼ばれる労働組合を設立しています。労働組合では会社との団体交渉権があるため、会社との交渉が可能です。

 

ここでそれぞれの退職代行で交渉権について一覧で紹介します。

POINT:会社と交渉ができる退職代行

弁護士 労働組合 一般企業
会社への通知
即日対応
会社との交渉 ×
裁判の代理人 × ×
費用 10万円程度 2~3万円 1~3万円

 

上記の様に、弁護士や労働組合の退職代行は会社との交渉が可能です。

交渉の内容は、「有給の消化」だけでなく、「退職金の請求」や「未払いの残業代の請求」等さまざまです。

これらの交渉は一般企業では行うことはできません。

注意ポイント

一般企業の退職代行業者が交渉を行うことは非弁行為に該当し、違法となります。

「有給サポート」等と、意思は伝えることはできるかもしれませんが、基本的に交渉はできないのでご注ください。

労働組合についてはすぐに抜けることができますが、退職代行SARABAユニオンに参加する必要があるようです。もちろんこちらは入会費無料。

とはいえ、退職日の調整や未払い給料・残業代などの請求・トラブルの対応をしてもらえるのは安心ですよね。

 

 

退職代行SARABAの流れを紹介!辞めるまでの3ステップ!

それでは、退職代行SARABAを使用する場合の流れを紹介します。

退職代行SARABAでは、流れは大きく3ステップです。

退職代行SARABAの流れ

  1. 電話・メール・LINEにて相談する
  2. 正式申し込み・入金・ヒアリングシートの入力
  3. SARABAが退職代行を実行

ここでは実際に依頼された方の体験談を紹介しますね。

まず最初に依頼時は以下の様に対応してもらえます。

 

1.電話・メール・LINEにて相談

画像を見てもらえれば分かりますが、相談のLINEを送ってから1分以内に連絡が来ています。

契約の同意の時は以下の様に、振り込みの明細書を送る形になります。

退職代行SARABAに相談

 

2.入金・ヒアリングシートの入力

料金を振り込んだら、ヒアリングシートが送付されます。氏名・職種等、詳細な情報を入力したうえで返信しましょう。

こちらはLINE上で返信で問題ありません。スクロールが大変な場合は「メモ」等に記載しておいても良いかもしれません。

退職代行SARABAに支払い後

 

3.退職代行を実行

ヒアリングシートについて記載した後は退職代行が行われます。

退職代行を行う日時などを相談し、あなたとの日時や希望などの同意があった上で行われます。

勝手に退職代行されることは無いため、ご安心ください。

退職代行SARABAが退職代行を実行

 

退職代行が行われると、退職書類を送るようにご連絡があります。

退職書類を送り、受理されると退職が完了するとのこと。

種類は速達書類で送るようにご連絡があります。

 

退職代行SARABAについてのよくある質問【Q&A】

①連絡はいつでも可能?営業時間は?

退職代行SARABAではLINE、電話、問い合わせフォーム(メール)にて問い合わせを受け付けています。もちろン対応は24時間年中無休。

実際に無料相談をしてみると、すぐに連絡が帰ってきます。本当に迷っているのであれば、今すぐ相談してみましょう。

②違法行為はしてないの?弁護士はいる?

結論から言うと、退職代行SARABAにおいて弁護士名などの表記はありません。そのため、退職代行SARABAでは弁護士が運営に関わっているわけでは無いように思われます。

しかし、退職代行に必ずしも弁護士が運営いる必要はありません。労働組合の退職代行であれば、弁護士の退職代行の特徴はほとんどカバーできています。

その上で、弁護士が必要なケースというのは「裁判の代理人」になれるかどうかです。

しかしこれまでの退職代行の事例では裁判にまで発展したケースはありません。なので、SARABAのように労働組合の退職代行であれば安全に退職できるんです。

また、弁護士が行う退職代行サービスは高額であり、通常よりも高い金額を支払うケースが多いです。

そのためもし、あなたができるだけ安く安全に退職代行サービスを利用したいならSARABAのような労働組合が運営する退職代行サービスがベストです。

③サービスを利用する際に準備しておくものはある?

基本的に退職代行を利用する際に準備しておくべきものはありません。退職が決まった後に、退職に関する書類が勤務先から郵送されてきます。

その書類に必要事項を書き込んだ後、会社に返却する備品を会社に返送しましょう。

④SARABAを利用するにあたり組合への入会費は必要ですか?

退職代行SARABAでは退職代行実行時に労働組合に入会する必要があります。

その際、組合への入会費などは必要ありません。入会するのも抜けるのも自由となります。

⑤退職完了後、「退職代行SARABAユニオン」からの脱退方法は?

基本的には、退職代行を実行した後に脱退される方がほとんどです。

組合費なども必要ないため、このあたりは自由です。

⑥退職代行SARABAへの支払いにはクレジットカードを利用できる?

退職代行SARABAでの支払い方法はクレジットカードでの支払いが推奨されています。

基本的には退職代行SARABAユニオンという労働組合に参加していただき、退職が完了したらすぐに抜けられるような形となっています。

退職代行SARABAユニオンへの入会費も込々で現在の金額になっている様子。

込々になっているため、一括で支払うことで全て代行してくれるみたいですね。

依頼すれば他の方法で支払うこともできるでしょうが、依頼するならクレジットカードがベストみたいですね。

⑦退職代行SARABA利用者に多い年代や職業は?

退職代行SARABAは普段どのような人が利用しているのかが気になりますよね。インタビューの結果、以下のユーザーが多いことが分かりました。

  • 25~30歳の会社員男女が6・7割
  • エンジニア・製造業・介護職・生命保険の営業・保育士

 

退職代行利用者の多くは、入社したけれど職場のイメージが入社前と大きく異なっていたり、辞められないような状況に陥ってしまったが原因で相談する方が多いようです。

例えば、責任ある立場に立たされてしまって、自分が辞めると人に迷惑が掛かり、なかなか言い出せなかったり等。

また、ブラック企業にお勤めの方も多いようですね。

 

⑧休職を進められた場合は?

退職代行サービスを使って退職しようとした場合、何とか会社に残らせようと休職を進めてくるケースもあります。

もちろん、あなた自身が休職でも構わないのであれば、休職という選択肢を取る事も良いでしょう。

しかし、数カ月間の休職をしたところで、何も変わらないのは事実です。そのため、もし心機一転したいのであれば、休職ではなく退職をおすすめいたします。

 

⑨2週間前までに退職を伝えなくて大丈夫?

民法上の規定によれば、無期雇用の場合、2週間前までに退職の意思を伝える必要があるとされています。

会社独自のルールや就業規則を定めているところは多くあり、中には入社時に辞めさせないための契約書を用意している会社もあります。

例えば、以下のようなルールです

3ヶ月以上前に退職を申し出ること

入社1年間は何があっても退職しないこと

しかし、正社員労働者であれば民法が優先されるため、退職日の2週間前までに退職を申し出れば問題なく退職することが可能です。

また、会社が了承さえすれば2週間前までに退職の意思を示さなくても、会社を辞めることは可能です。

ポイント

もしこの間に有給休暇が取得可能な状態であれば、有給の消化をして退職することもOKです。

 

退職代行SARABAを利用する際の注意点!

では、数少ない退職代行SARABAを利用する際の注意点について紹介します。

金銭的請求は難しい

労働組合の退職代行を使用したとしても、金銭的請求を任せることはできません。

退職代行SARABAで交渉ができるのは、仕事に関する権利のみの交渉となります。

セクハラ・パワハラなどの損害賠償請求など、金銭に関わる交渉は退職代行に依頼することはできません。その場合は弁護士に依頼しよう

勤務時に何かしら被害を受けた場合、その内容について被害額を請求したいのであれば、弁護士に依頼するようにしましょう。

 

会社から直接連絡が来る場合がある

退職代行SARABAは退職代行の中でもトップランクの優秀な退職代行業者です。

そのため、辞める会社とのやり取りは、依頼者のあなたに連絡がいかないように上手に誘導してくれるでしょう。

しかし、辞める会社によっては「退職代行を使って辞めようとしている」ことに腹を立て、「本人から直接退職の意思を聞くまでは認められない」と拒否する場合もあります。

そのため、退職の意思を伝えた後に何らかの直接連絡が来る可能性は否めないと言えるでしょう。

 

退職代行SARABAの評判まとめ

以上、退職代行SARABAについてまとめてみました。

基本的に、退職代行SARABAを使用して会社を辞められないということは無いようですし、口コミや評判でも辞められたとの話でした。

労働組合での団体交渉権もありますし、料金も比較的安価。

コチラに依頼すれば間違いないのでは?と感じますね。

\退職代行SARABAの公式HPはこちら/

退職代行SARABA公式HP

※料金は25000円!相談無料!

退職代行おすすめTOP3

1位:退職代行SARABA

労働組合の中でも最安値。また、業界で不動の人気を誇る労働組合の退職代行SARABA。 即日対応・即日交渉ができるだけでなく、退職後の転職サポートについても充実。
費用:25000円

退職代行SARABAのHP

2位:退職代行ガーディアン

東京労働経済組合が運営する退職代行ガーディアン 企業との有給消化や未払いの残業代請求などの交渉が可能であり、今最も人気のある退職代行サービス
費用:29800円

退職代行ガーディアンのHP

3位:退職代行Jobs

顧問弁護士の西前啓子先生が監修しており、労働組合『合同労働組合ユニオンジャパン』が連携。 会社との交渉はもちろん、退職者のカウンセリングにも力を入れている退職代行。
費用:27000円

退職代行JobsのHP

-退職代行

© 2021 NEKOROBI Powered by AFFINGER5