全国の退職代行

栃木の退職代行でオススメは?今すぐ仕事を辞めたい方へ

栃木で「今すぐ仕事を辞めたい!」職場でそんな思いが溢れた時に利用すべきなのが退職代行サービスです。

退職代行を使えば即日退社することができ、明日から仕事に行かなくて大丈夫。

今回の記事では、栃木で働いている方のためにオススメの退職代行サービスを紹介します。

一般的には弁護士が運営に携わっている退職代行が良いと言われていますが、本当にオススメなのでしょうか?

すぐに辞めたい、安心して安い金額で辞めたい人はまずこの記事を読んでみましょう。

 

栃木の離職率は1.2%

栃木県は離職率の低い企業が他県よりも比較的多い県です。

そのため離職率は全国平均3%ほどのところ栃木県は1.2%ほどと半分以下を推移している状態です。

これには保守的で控えめな性格の県民性から、あまり転々としない・企業側も働きやすい環境づくりに配慮するといった点が理由に挙がります。

就職・転職をしたら同じ職場に長く務める社員がとても多く、地域密着型の企業も多いのが特徴です。

また地域に密着した企業が多いことや、栃木県の土地や人情が好きだという人が全国平均68.7%のとこと栃木県民は73.1%(宇都宮としての調査結果)とこれも平均値より高く、一度は他県へ進学し出戻り就職した若者がそのまま長く務める傾向の多い理由の一つです。

さらに少し郊外へ外れると農業を家業としている家も多く、家業を継ぐ人が多い県でもあります。

農業から転職ということはそうそう無いことからも離職率の低さを維持できる理由の一つだと考えられます。

栃木県は自然豊かな環境で世界遺産や観光名所が数多くあります。県民性は、方言の訛りが強く、それに対してコンプレックスを持っている方も少なくないようです。

また、真面目な性格ですが、恥ずかしがりやで殻にこもりがちというイメージがありますが、深く付き合ってみると実は心が広くあたたかい人間性だということが分かってきます。

仕事に対しても、真面目に向き合いマイペースにコツコツと進めていく人が多いです。積極性には欠けますが、保守的で堅実な県民性から離職率の低さにつながっていると言えます。

 

栃木で退職や転職は諦めないようにしよう!

栃木での退職や転職は諦めよう....

そう考えてはいませんか?確かに現時点でよい企業が見つからないというのは退職を諦め、我慢を続ける要因になるかもしれません。しかし、実際には求人は多く、見つけられていないだけの場合も多いもの。

特に現在ではコロナ禍の影響にてリモートワークでの仕事も増えており、お仕事の幅も広がっています。場合によっては栃木でのお仕事を受けられることもあるでしょう。

実は退職代行サービスを使うと、あなたの現在のお仕事の「退職」を代わりに行ってもらえる上、無料で転職のサポートまでしてくれるサービスが多いのです。もし「今の仕事が辛い」「転職先が無い」という悩みをお持ちなのであれば、転職サポート付きの退職代行サービスに依頼してみてはいかがでしょうか。

 

栃木の退職代行サービスの選び方

では、栃木県で退職代行サービスに依頼する場合の選び方について紹介します。

退職代行を選ぶ時のポイントは大きく3つです。

  • 違法性が無いこと
  • 労働組合・弁護士がサポートしてくれること
  • 転職サポート付きの会社を選ぶこと

順に解説していきます。

違法性が無いこと

まず第一に、違法性が無い退職代行サービスを選びましょう。

退職代行サービスは日本全国に複数存在しており、栃木県からの依頼も対応しています。

退職代行サービスの運営元としては、通常の一般企業、弁護士、そして労働組合法人が行っています。

それぞれ『退職代行』を名乗っていますが、一般企業が行っている退職代行サービスは会社と交渉を行うと弁護士法に違反する可能性があります。

そのため、一般企業が退職代行を行うとトラブルに発展する可能性があるため、注意しましょう。

退職代行の相場はおおよそ30000円ですが、異常に安い場合は一般企業の可能性があるため、注意が必要です。

労働組合・弁護士のサポートがある

基本的に退職代行を選ぶ時は労働組合や弁護士がサポートしてくれるところを選びましょう。

基本的に辞める会社と『有給消化』や『退職金』について交渉を行うことができるのは、「弁護士」と「労働経済法人」のみとなります。

会社を辞めるだけであれば、どの退職代行サービスでも可能です。しかしながら、辞めるとなると、辞めた後のことも考えなくてはなりません。

長く務めた会社を辞めるなら退職金は欲しいもの。そして残りの有給の消化ができれば少しはもらえる金額も増えるでしょう。

また退職代行を使って半強制的に会社を辞めた場合、残業代を未払いで終える会社もあります。

そんなブラック企業でも「弁護士」や「労働経済法人」であればしっかりと退職者に有利な交渉を行うことができます。

ただし、弁護士や不要な付加サービスがある退職代行は金額が5~7万円にまで跳ね上がるケースがあります。

同じ退職代行サービスなのであれば、出来れば安く済ませたいですよね。

弁護士がサポートしてくれる退職代行サービスの場合、基本的には会社とのトラブルが起きた場合、裁判にまで発展したとしても弁護士が付いているため安全に辞めることができます。

しかし、これまでに退職代行サービスを利用して裁判沙汰になったケースは一度として存在しません。

そのため、実際には弁護士がついてくれるサービスは不要な安全面をサポートしていることになります。

それなら、もう少し安く済ませることはできないのか?という時に「労働経済法人」が運営している退職代行がオススメですよ。

 

転職のサポートがある

前述したように、栃木で退職する場合、やはり転職先についての不安が大きいですよね。

そのため、転職先のサポートがある退職代行を選ぶようにしましょう。

退職代行サービスによっては人材会社と提携している場合が多く、退職後に仕事が見つからない等の不安を無くすために退職後のことまで考えて面倒を見てくれます。

もし、今後の事について不安なのであれば、転職サポートがある方が良いですよね。

基本的には転職サポートは無料で対応してもらえるので、ご安心を。

 

栃木の退職代行で転職サポート付きの会社3選

では、具体的に転職サポート付きの会社を3つ紹介します。

退職代行SARABA

退職代行SARABA公式HP

労働組合が運営する退職代行サービスSARABA。

業界でもかなり人気なサービスであり、労働組合が運営しています。

さらに、人材紹介会社と提携しており、無料転職サポートが付いています。これなら退職後に転職先に困ることも無いでしょう。

メディアへの出演も多数であり、返金保証も付いています。引き留められたり退職できないといったことはありません。

業界でも最も信頼できるサービスと言えるでしょう。

退職代行SARABA 口コミ評判4
退職代行SARABAの体験談!流れや失敗は?実際にインタビューしてみた!【口コミ評判】

この記事では退職代行SARABAの体験談や口コミや評判について紹介します! 退職代行は日本全国に複数存在していますが、出 ...

続きを見る

男の退職代行

 

男の退職代行 公式HP

男性専門の退職代行サービス。こちらも労働組合が運営している退職代行サービスであり、会社との交渉が可能なサービスです。

また、転職支援サービスが付いていることから退職後の転職のサポートも付いています。具体的にな転職サポート提携企業としては「WORKPORT(ワークポート)」「株式会社UZUZ」「株式会社みらい人事」「JHR転職エージェント」「株式会社レゾナンス」の名前が紹介されています。

更には、実際に退職代行を利用しなくても転職サポートのみの利用でも可能であるとのこと。

金額としては29800円と比較的安く、追加料金なども一切ありません。

また、退職を円満にできるようにシナリオも用意してくれる徹底ぶりです。

 

わたしNEXT

わたしNEXT 公式HP

【男の退職代行】と同じ会社が運営している企業であり、女性専門の退職代行サービスがわたしNEXT。

女性の退職ストレスを解放してくれること、そしてその後の転職支援も充実しています。

料金は基本的に29800円と平均的。とにかく今の自分を変えたいという女性にとってオススメの退職代行サービスです。

 

福岡の退職代行で労働組合が運営するオススメの退職代行サービス

それでは実際に、福岡でオススメの退職代行に付いて紹介していきます。

まずは、福岡県で人気のなる労働組合が運営する退職代行サービスについて紹介しましょう。

退職代行ガーディアン

退職代行ガーディアン公式HP

東京労働経済組合が運営する退職代行サービスであり、退社する会社との交渉が可能です。

退職代行サービスの中でも数少ない労働組合が運営する退職代行サービス。

金額も29800円と良心的な金額です。

すぐに、確実に退職したいのであれば、まずは退職代行ガーディアンに依頼することをオススメいたします。

退職代行ガーディアン 口コミ評判
退職代行ガーディアンの口コミ評判!流れはどうなる?労働組合が弁護士より安く安全に使えるホントの理由はコチラ!

会社を辞めたい・仕事を辞めたい時に、『退職代行』を使うことを一度は考えたことがあるのではないでしょうか。 今回の記事では ...

続きを見る

 

 

栃木の退職代行で弁護士が運営するサービス

それでは次に、栃木で弁護士が運営に携わる退職代行に付いて紹介していきます。

基本的には、弁護士が運営に入る場合のメリットとして退職代行を行った場合に裁判にまで発展した時に心強いものです。

ただし、基本的には料金は高くなるため、安く済ませたい場合にはお勧めできません。

アディーレ法律事務所

最後に、アディーレ法律に事務所です。以前CMでも知られていましたが、全国からの相談に対応している大手グループ。

コチラも何度相談しても無料というところが特徴であるため、納得できるまで相談できるでしょう。

また弁護士事務所ですが、退職に失敗した場合、返金保証もあるとのこと。「え?弁護士事務所でも失敗することがあるの?」と聞きたくなりますが、基本的に弁護士事務所に依頼して退職が失敗するケースは無いと言っても過言ではないでしょう。

退職代行サービスの料金は公開されており、70000円とされています。ただし、損害賠償請求などのトラブルが発生した場合には別途契約が必要となります。

 

 

栃木の退職代行で一般企業が運営するサービス3選

退職代行JOBS

退職代行Jobs公式HP

民間企業が運営する退職代行サービスですが、退職代行Jobsには弁護士資格を保有する西前啓子先生が顧問弁護士として付いています。

サイトの安心感と口コミから評判が広がっています。退職代行の費用は29800円と少し安い印象です。

通常の退職代行の業務をこなすというよりは、退職者の気持ちに寄り添ってくれるサービスの様に感じられます。

また、退職代行利用者に無料カウンセリングの特典が付いています。

退職代行NEXT

退職代行NEXTは弁護士が運営に携わる退職代行サービス。具体的には、豊楽法律事務所という弁護士事務所がサポートしてくれている様子。

弁護士がバックに付いているため、安心して退職が可能となっています。退職代行プランは30000円と比較的安め。退職できなかった場合は全額返金サポートもあり。各種会社との交渉や退職後のサポートも完璧。基本的には退職率は100%となっています。

また、退職後の次の転職先もフルサポートしてくれるのが退職代行NEXTです

 

退職代行NEXTの口コミ評判は?弁護士の代行で有給消化や残業代の未払いにも対応!

この記事では退職代行NEXTについて紹介します! 退職代行は世の中に複数存在しますが、その中でどれが一番いいのかはわかり ...

続きを見る

退職代行ニコイチ

退職代行ニコイチ 公式HP

退職代行ニコイチは業界で最も有名なサービス。

弁護士監修でありながら料金が最安値クラス。サービスかいしぃ16年の老舗であり、実績やコスパを考えても安心して任せられる企業であると言えるでしょう。弁護士が監修しているサービスであるため、退職に関する様々な悩みを解決できるようになっています。

また、退職代行ニコイチは人材紹介会社と提携していることから、転職先に関する悩みに対しても柔軟に対応。

転職エージェントを紹介してもらうことも可能です。

 

栃木で退職代行を依頼した人の口コミや体験談

それでは、実際に栃木県で退職代行サービスを使って退職した人の口コミについて紹介します。

20代男性自転車販売店

いつも自転車販売店で上司から売り上げに伴う叱責を受けるものでありました。平日につきましては、閑散としている店舗であったのですが、上司から、「契約の一つも取れないのか!」と言う状況で繁忙期の休日以外についての平日については、ゴミカスのように怒鳴られて叱責される毎日にウンザリしておりました。そのような時に次第に退職を考える状況となりました。いつも平日に上司の方から叱責を受ける中で、自転車の契約を取ってこい!!と言われて外に出されました際に、頭に来て退職する方法を探しておりました際に、退職代行サービスに出会えることができました。この退職代行サービスであれば、信頼できる!相談させて頂いた時から全力で対応して頂ける心意気に感服いたしまして、嫌な上司と一切連絡を取らずに辞めることができて本当に利用させて頂き良かったです。

20代女性大手企業の事務(経理作業)

残業がとにかく多く23時に帰ることが当たり前の日々で、毎日吐き気と腹痛に悩まされ体調を崩していました。上司も鬼のような人で、無理難題を言ってきては怒鳴り散らされ、身も心もボロボロでした。残業代は決まった金額(時間数の半分ほど)しか出ませんでした。仲の良い仲間と一緒に励まし合いながら頑張っていましたが、その人が退職したらすぐにプツリと糸が切れたように会社に行けなくなり持病も悪化し退職に至りました。

持病の悪化で入院していたことと、会社のことを思い出しただけで具合が悪くなってしまい、どうしたらいいか悩んでいたところ友人に退職代行のことを教えてもらいました。しばらく悩んだ末、代行会社に連絡し、メールで大まかなことを説明した後、電話で30分ほど話しました。次の日に会社に行って退職の手続きを済ませて頂き、私物を持ってきてもらいました。会社から書類が送られてきたのでサインして返信し、それで終了でした。会社から連絡がくることはなくホッとしました。今でも感謝しています。

30代女性保育士

いつも僻地の保育所で勤務している中で、保護者の方から、保育の方針について田舎特有でのキツイ叱責を受けることがありまして、非常に悩んでおりました。保護者の方からクレームがありました際には、当然上司からも叱責を受ける毎日で、どうやって辞めようかと言うことを日常的に考えるようになっておりました。苦しい状況から放たれることだけを考えておりました。私がふとしたことがきっかけで退職代行を知ることができましたのは、保育所を退職した元同僚からでありました。早速気になりまして、退職代行会社にお電話させて頂きました所、その日からすぐに退職代行に関する手続きを進めて頂ける形となりまして、料金の方も非常にリーズナブルで驚きました。私の感覚では、10万程度発生するのかな?と思っておりましたが、その半額のさらに半額程度の金額で退職代行の手続きを進めて頂けることができましたので、安心して退職代行に関する手続きを進めて頂けるものでありました。

栃木での退職代行サービスの選び方まとめ

以上、栃木県での退職代行サービスの選び方について紹介しました。

栃木県では真面目な人が多く、それゆえに仕事を辞めると言い出しにくいということが分かっています。

職場で真面目な人が多いことは良いですが、「辞める」ということさえも言い出しにくい環境、また上司の顔も見たくないという環境って辛いですよね。

もしあなたも栃木での職場に迷っているのであれば、まずは辞めてみることが大切かと思います。

仕事を辞めてみてようやく見えてくることもあるし、後になってみるとなぜあそこまで悩んでいたのだろうと考えてしまうこともあります。

まずは一歩、踏み出してみてから考えてみませんか?

-全国の退職代行

© 2021 NEKOROBI Powered by AFFINGER5