ブログ

トレンドブログのネタの集め方!月100万稼ぐまでに実際に使用したサイトや雑誌を紹介!

トレンドブログを書こうと決めた時

ネタの集め方が分からない

ネタってどこから持ってくるの?

というところで迷いますよね。

 

僕がトレンドブログを始めた時はとにかく『芸能人』という考え方しかなく、芸能人のネタをひたすら書いていました。

しかし、記事の書き方もわからない、そのネタを書いてアクセスが集められるのかも分からない状態で書いていましたね。

 

これ、本当は間違ったやり方でした。

そこで、今回はそんな悩みを持つ方のために、僕がトレンドブログで100万を稼ぐまでに実践したオススメのネタの集め方について記載していきます。

 

トレンドブログでネタを集める前に

 

トレンドブログは『ブログで稼ごう』と考える方が最初に実践する方法であるとお伝えしています。

ただ、トレンドブログのデメリットとして、短期的なアクセス集中を狙うならどうしても時間の切り売りになる可能性があります。

 

なので、どのようなタイミングでアクセスを狙うかが重要になります。

例えば、日中働いているサラリーマンであれば、働いている最中にトレンドが発生しても記事は書けませんよね。

主婦の方であれば、夕食を作っている時に記事を書くのは少し難しい。

 

いつトレンドが発生しても書けるように待機しておく...というのは現実的に難しい。

そのため、空いた時間を有効活用してトレンドブログを書くのが正しいやり方です。

 

そこで考えることは、トレンドが発生してからどれくらいの時間が経過しているか。

時間経過から考え、次にユーザーが気になるのはどのような事なのか?です。

そこを考えて記事を書いていくのがオススメの方法と言えるでしょう。

 

未来に発生しうるネタを書くのであれば、

十分に時間があるため、しっかりと時間をかけることができますよね。

 

まずは、トレンドの発生地点から前後どれくらいの時間があるのか?

を考えて記事を書いていくことを心がけましょう。

 

トレンドブログの記事の書き方テンプレートが知りたい人へ

トレンドブログに挑戦しようとしたとき、 どんな風に書けばいいの? どんな感じの書き方が良いの? ...と、まずやり方につ ...

続きを見る

 

トレンドブログでネタの集め方オススメ4選

 

では、ここからはトレンドブログでのネタの集め方について紹介していきます。

 

Yahooテレビガイド

トレンドブログでテレビネタは鉄板と言えます。

テレビガイドについては、1週間先の事が掲載されていますので、未来に発生しうるトレンド記事を書くことができます。

『来週の金曜日の○○という番組にて××が特集されるから、その記事を書いておこう。』

...ということができるんですね。

 

常にトレンドを追うことができないならば、

そのような『仕込み』を書いておくのも有効な手段ですね。

 

Yahoo!テレビ欄からネタ集めをする方法のコツとしては、番組によって人気度が異なります。

『見たい』という人気の指標が存在するため、その数がたくさんあるほど番組への注目度が高いと言えるでしょう。

 

また、一人の人物が特集される番組というのはある程度決まっています。

なので、テレビ欄を片っ端からチェックしておく必要はなく、ある程度どのような番組をチェックしておくべきかは予想がつくものなのです。

よくあるのは、『金スマ』や『おしゃれイズム』なんかは、芸能人について特集されるため、

記事を書いておくとアクセスが爆発する...なんてこともよくあります。

 

Yahoo!テレビガイド

 

Twitterトレンド

Twitterを開いた時に、現在のトレンドが表示されるかと思います。

そのトレンドになっている内容も記事にすることができます。

トレンドになっているハッシュタグの投稿を見ていくと、

 

『○○の名前が気になる(๑╹ω╹๑ )』

『○○の旦那って誰だっけ?』

 

といった、ユーザーの疑問が掲載されています。

そう言った疑問に答えるような記事を書くと、比較的アクセスを集めやすくなります。

 

Twitterトレンド

 

Yahooニュース

コチラも鉄板となりますが、Yahoo!ニュースです。

Yahoo!ニュースに掲載されている記事は、今注目されているネタと言っても過言ではありません。

それほど、ユーザーはYahoo!を見ているということです。

特にYahoo!のトップ画面に表示されているニュースは、最も注目されているニュースと言う事。

 

コチラも考え方は同様です。

そのニュースが発表された後、ユーザーがどのような疑問を持つか。

そして、そのニュースが発表されてからどれくらいの時間が経過しているか。

そういった視点でニュースを見ると、どういった記事を書くべきかも見えてきますし、

アクセスを集めやすくなるでしょう。

 

Yahoo!ニュース

 

雑誌

トレンドブログで鉄板となるのは週刊文春やフライデーですよね。

このあたりは、抑えておいて間違いはありません。

 

妙に他の記事に手を出したり、マイナーな雑誌の記事ネタを血眼になって探す必要はありません。

世間を騒がせるニュースはある程度、どの情報源から発信されるニュースなのかは決まっています。

 

週刊文春やフライデーにて報じられる芸能人の不倫や熱愛などのネタを

記事にするだけでアクセスが見込めます。

 

これらの報道は批判的な意見も多いですが、少なからず世間の注目は大きく、

たくさんの人が関心があるニュースであるのは間違いありません。

(ゴシップは需要があるということですね。)

 

フライデーや週刊文春は発売される前日にネットニュースとなることが多いので、

この時の反応を見ておきましょう。

 

週刊文春

フライデー

 

日常の出来事からネタを集めることも意識してみよう

 

情報の発信源はテレビやネットニュースがメインです。

とはいえ、日常に起きた出来事だって、少なからず関心がある人は存在します。

 

例えば地元で何か事件や問題が起きたことは、ネットニュースにはならないかもしれません。

しかし、少なからず地元の何百人の人たちにとっては気になる出来事かもしれませんよね。

 

お祭りだってそう。

ネットニュースにはならないかもしれないけれど、祭りに参加する人にとっては気になるイベントです。

つまり、自分自身が生活し生きていくうえで、気になった事というのはほとんどすべてを記事にすることができるのです。

そのため、日常からどのような事を記事にできるか?を考えておくのが

トレンドブログを運営する上で大切なことだと思います。

 

まとめ

以上、トレンドブログのネタの集め方について紹介しました。

ネットから情報を集めるなら、

  • ネットニュース
  • テレビ欄
  • Twitterトレンド

を押さえておきましょう。

雑誌から集めるなら

  • フライデー
  • 週刊文集

を読んでおきましょう。

これで、ネタ集めは十分にできると思います!

 

 

-ブログ

Copyright© NEKOROBI , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.