退職代行

辞めるんです退職代行の口コミ評判!後払いは信用できる?使った人の体験談を紹介!

退職代行サービス辞めるんです。

今回は初の後払い制の退職代行について、口コミ評判を元に徹底的に紹介していきます。

後払い制の退職代行サービスは他にはありません。

実際に使った人の体験談等を元に、「辞めるんです」のサービスについて紐解いていきます。

 

当サイトオススメの退職代行TOP3

1.退職代行ガーディアン
業界No.1の労働組合の退職代行!安心安全安いの最高峰!
2.退職代行SARABA
キャンペーン中!即日退社したいならまずはココに相談!
3.退職代行Jobs
顧問弁護士が監修のカウンセリング尽き退職代行!

退職代行「辞めるんです」とは?

「お金を払うのは辞めてから」というキャッチフレーズでスタートした退職代行サービス。

一般企業が運営している退職代行。LINEや電話での依頼が可能であり、相談回数の制限はありません。

即日退職が可能であり、弁護士と違って追加費用も不要なところが特徴。

辞めるんですを使って退職代行の依頼を行うと、退職届のテンプレをもらうことができます。

 

退職代行「辞めるんです」の料金は?

では、退職代行辞めるんですの料金について紹介します。

退職代行辞めるんですの料金

退職代行辞めるんですの料金は27000円です。

この金額の中には以下の内容が含まれています。

  • 退職代行
  • 無制限の相談が可能
  • 即日退職が可能
  • 有給サポート
  • 24時間対応可能
  • 後払い可能

 

前述しましたが、後払いが可能な退職代行は「辞めるんです」を除いて他にありません。

24時間対応というところもありがたいですよね。基本的に仕事を辞めたいと思い、連絡するのは夜の場合が多いのではないでしょうか。

仕事終わり、通勤時、電車の中そんな時に退職したいと思うもの。

そんな時でもしっかりと「即対応」してもらえます。

退職代行の料金相場はどれくらい?

退職代行の料金相場について紹介しましょう。

退職代行業者を使った場合の料金相場は25000~30000円。

弁護士が行う退職代行サービスの料金相場は50000~100000円。

上記の料金相場を考えると、辞めるんですの料金は非常に安い方であると言えるでしょう。

以下に料金の比較表を掲載します。

 

退職代行業者 料金 運営元 転職支援
退職代行ガーディアン 29,800円 労働組合 ×
退職代行SARABA 25,000円 労働組合
男の退職代行 29,800円 労働組合
退職代行わたしNEXT 29,800円 労働組合
退職代行ニコイチ 27,000円 民間企業 ×
退職代行Jobs 27000円 民間企業
退職ボタン 29,800円 民間企業 ×
退職代行辞めるんです 27,000円 民間企業 ×
退職代行NEXT 33,000円 弁護士 ×
弁護士法人みやび 55,000円 弁護士 ×
アディーレ法律事務所 77,000円 弁護士 ×

 

弁護士を使った場合の料金については条件や内容によって金額が前後したり、追加料金が必要な場合が有ります。

そのため、退職代行の料金が一律というのはありがたいですよね。

 

退職代行「辞めるんです」の後払いは信用できる?

さて、退職代行「辞めるんです」では後払いのサービスが特徴であると記載しました。

では、後払いサービスとはどのようなメリットがあるのでしょう。

退職代行を依頼する場合には、やはり「本当に辞められるの?」というところが気になるかと思います。

そのため、辞められなかった場合について考えてしまうでしょう。

そんな人にとって、「後払い」なら、完全成果報酬という形になるため、安心して依頼できますよね。

 

しかし、実際にはそこまでのメリットは無いと言えるでしょう。

退職代行サービスでは基本的に辞めることができない...というケースはありません。労働者の権利に該当しますからね。退職率100%というのはそういうところから来ています。

 

 

退職代行「辞めるんです」の口コミ評判

 

①後払いサービスを使ってみた

辞めるんですの口コミ①

後払いサービスを利用しました

20代男性 営業職

会社員として働いていましたが、営業のノルマがきつく、毎日の上司の声が本当に辛かったです。しかし、辞めようとしても引き留められたり「来月のノルマはどうするんだ?」と、理不尽な要求をされることもありました。そのため退職代行を利用することに。とはいえ、SNSの一部では辞めることができなかった...という話もありました。(後から分かりましたがおそらくこれはデマでした)。そのため、後払いサービスが特徴的だった辞めるんですを利用しました。いろいろと止められなかった時のことを考えていましたが、以外とスッと辞めることができて良かったです。

 

②どうしても辞めることができず

辞めるんですの口コミ②

LINEで昼休みに依頼して退職しました

20代女性 営業職

先輩からのパワハラが厳しく、職場環境が自分に合っていないように感じていました。しかしなかなか辞めると言い出せず、上司に伝えようとしても空気を察され躱されるばかり。そのため、退職代行に依頼することにしました。辞めるんですを利用した理由は即日退職が可能だったこと。LINEで昼休みに依頼し、そのまま帰宅して本依頼をしました。会社は驚いていたようですが、どうしてもその場から逃げたかったたんです。後日、退職届を提出して辞めることができました。

 

③辞めたいと言い出せなかった

辞めるんですの口コミ③

辞めるのは3日後ということで依頼

20代男性 エンジニア

広告系の営業職として働いていました。仕事が忙しく、慢性的な人手不足。そのため辞めたいと言い出すことができませんでした。何度か相談をし、職場環境を改善するとは言ってもらえたものの、激務が改善されることは無く、人員も増やしてもらえませんでした。このままだと身体を壊してしまうと思い、退職代行を使用することにしました。いきなり退職するのは準備が整っていなかったため、辞めるのは3日後ということで依頼しました。辞めるんですではそのあたりのスケジュールの相談にも乗ってもらえます。最終的には、辞める準備を整えて、後の仕事にできる限り支障がないように退職しました。

 

 

退職代行「辞めるんです」に顧問弁護士はいる?

退職代行辞めるんですのサービスで気になるのは顧問弁護士はいるのか?ということ。

詳しく調べてみました。

辞めるんですに顧問弁護士はいる?

実際にHPを確認してみましたが、弁護士名の表記はありません。

しかし、トップページには以下のような表記がありました。

非弁活動にご注意ください。

弊社は顧問弁護士からの業務指導を受け、コンプライアンスを徹底して適切な業務範囲での活動に務めております

「顧問弁護士」という表記はありましたが、名前の公開はしていないようです。

なので、そのあたりは少し不安が残りますね。

退職代行で顧問弁護士がいるとどうなる?

では、退職代行において顧問弁護士が存在すると、どのような点で有利なのでしょうか。

明確に言うと、退職代行利用者にとって大きな変化はありません。しかし、顧問弁護士を付けて活動していることで法外な活動はしていないというアピールになります。

会社ではルールを守って活動している。そんなことを主張したいのだと思われます。

非弁行為とは?

退職代行において、一般企業の退職代行業者が「有給休暇の消化」や「未払いの残業代」の請求を行うと非弁行為と呼ばれ、違法行為に該当します。

このような会社との交渉は弁護士が直接、もしくは労働組合しか行うことはできません。

そのため、基本的には顧問弁護士が付いている場合でも、一般企業ならば辞める会社との交渉はできないんです。

一般企業の退職代行では交渉はできないと覚えておこう

もし「有給休暇の消化」や「未払いの残業代」の請求をしたい場合には、弁護士や労働組合に依頼しましょう。

 

退職代行「辞めるんです」の流れは?

では、具体的に退職代行の辞めるんですを利用する流れについて紹介しましょう。

step
1
LINE・電話もしくはHPの問い合わせフォームから依頼する

LINE・電話もしくはHPの問い合わせフォームより依頼しましょう。LINEから依頼するのが一番カンタンですよ。

step
2
アンケートに答える

依頼したら、辞めるんですの会社からアンケートとヒアリングが行われます。質問された内容に沿って回答していきましょう。

特に難しく考える必要はありません。

step
3
スケジュール調整

内容について伝えた後は、具体的に辞めるまでのスケジュールについて伝えましょう。

迷っている段階で進めてもOKです。急に辞めたくなってもOK。

相談は全て無料ですので、心行くまで相談しましょう。

 

step
4
入金&退職代行の実行

内容について納得したのであれば振り込みを行いましょう。

銀行振り込み・もしくはクレジットカードでのお支払いとなります。

支払いの確認が取れ次第、退職代行が行われます。

 

退職代行「辞めるんです」についてまとめ

以上、退職代行辞めるんですについてまとめてみました。

 

HSPにおすすめ!無料で使える転職ツール

コチラではHSPの方にオススメの無料で使える転職支援ツールを紹介します。転職を繰り返してしまう・仕事で上手くいかない人におすすめのツール一覧です。できるなら、すべて登録して損はありません。

グッドポイント診断【リクナビNEXT】

リクナビNEXT

リクナビネクストでは、グッドポイント診断と呼ばれる無料診断がおすすめ。転職サイト・リクナビNEXTにて無料で使用できる【自分の魅力や強み】を発見できるオリジナルツールです。見つかった自分の強みに合わせて、あなたに合った仕事をいくつか紹介してくれます。HSP気質の方で、自分がやりたいことと、出来ることに差があると感じている方や、どの仕事の方向性に向かえばいいかを知りたい時に使いやすいです。

ウズキャリ

既卒・第二新卒向けの転職エージェントのウズキャリ。特徴的なのは求人別にカスタマイズされた面談対策や入社した人からのフィードバックを設定しています。また、紹介企業に対して離職率・労働時間・雇用形態などで厳しい基準を設けており、ブラック企業排除を徹底している就職・転職エージェント。自分の好みに応じて、担当者による個別サポートだけでなく、スクール形式で行う集団サポートも選択することが出来るため、HSP気質の人にとってサポートの方法を選べるのは助かりますよね。また、キャリアカウンセラー全員が元既卒・元第二新卒出身であるため、相談しやすいところもあるでしょう。

年収査定シミュレーション【パソナキャリア】

パソナが運営する転職エージェント【パソナキャリア】

求人件数は50000社以上。様々な職種から希望の職業を選ぶことができます。転職セミナーや相談会も何回も開催されており、入社後の活躍まで支援してくれます。

また、年収診断・年収査定シミュレーションも無料で使うことが可能です。

-退職代行

Copyright© NEKOROBI , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.