退職代行

退職代行で6つのデメリットに気を付けろ!損害賠償&辞められないリスクはここにある!

退職代行サービスに依頼しようと決めた時、退職代行にどのようなメリット・デメリットがあるのかが気になりますよね。

そもそも退職代行とはどのようなサービスなのか、そして依頼することで何を解決してくれるのか。

これから退職代行に依頼しようと考えている人のために、退職代行の基礎やメリット・デメリットについて徹底的に紹介します。

 

退職代行サービスとは

まずは退職代行とはどのようなモノかについて説明しましょう。

退職代行とは、退職の手続きを自分の代理で行ってもらえるサービスです

自分で退職できない状況ってありますよね。

  • 退職を申し出ても引き延ばされてしまう
  • 上司が怖くて退職を伝えにくい
  • 人手不足と言って退職を断られる

この記事を読んでいるあなたは今、会社を辞めづらい状況にあるのではないでしょうか。

辞めたくても辞められないあなたのために、代行業者が代わりに退職の意思を伝えてくれるサービス。それが退職代行サービスです。

 

退職代行サービスを利用するメリット

それでは、退職代行サービスを利用するメリットについて紹介しましょう。

①退職の心理的ハードルが下がる

まず一番は退職についての心理的ハードルが下がる事。

退職するとなると、承認・タイミング・挨拶・引継ぎなどと様々なことを考えなくてはなりません。またタイミングについても重要で、何かプロジェクトが始まったばかりだと退職について切り出しにくくなります。

更には慢性的な人手不足の会社もあります。「人がいないのに、この状況分かってるの?」と退職を突き返されてしまうこともあるでしょう。

しかし、退職代行を使えばそのような障壁は全て無くなります。よって、退職がより簡単になり、心理的ハードルが下がるんですよね。

 

会社辞められないという状況を打開できる

退職代行を使う人の多くは、「会社を辞められない」という状況にあります。

仕事を辞めたくても上司に交わされたり、突き返されたり。場合によっては人手不足の空気を読みすぎて退職を申し出ることが出来なかったり。

そんな状況を打破できるのが退職代行です。

 

 どのような理由でも100%退職できる

退職代行サービスのHPにてほとんどの会社が掲げている様に、退職代行の成功率は100%です。

退職は労働者の権利であり、辞められないということはありません。問題なのは、その「辞め方」です。

言ってしまえば、退職代行を使わなくても辞めることはできますが、退職代行を使えばプロに代行してもらえるため、絶対に辞められるというはメリットと言えるでしょう。

 

上司に一切顔を合わせずに辞められる

どこの会社にも嫌な上司って存在しますよね。そんな上司に一切顔を合わせることなく辞められるのが退職代行です。

嫌な上司に対して、退職の旨を伝えるとなんて罵られたり否定されるかはわかりません。

酷い部署によっては人格否定をされることもあるでしょう。

そんな上司にもう二度と会いたくない。そんな臨みさえも叶えてくれるのが退職代行のメリットです。

即日退職できる

弁護士を除く退職代行サービスを使えば、ほとんどのサービスで即日対応してもらえます。

また、依頼する時間が会社の営業時間内であれば、即日退職も可能。即日で辞められるかどうかは会社の対応次第という形になりますが、中にはおよそ45分で辞めることができた...というケースもあるようです。

 

弁護士に依頼するより格安料金で退職できる

退職代行業者を使うと、一般的には格安で退職することが可能です。

弁護士の退職代行、労働組合の退職代行、民間企業の退職代行の金額相場は以下となります。

運営元 費用 サービスの品質
弁護士の退職代行 10万円~
労働組合の退職代行 2~3万円
民間企業の退職代行 2~3万円

弁護士の退職代行のみ、明かに料金が高いことが分かりますよね。

弁護士に依頼した場合は着手金で10万円、そして成功報酬としても10万円以上かかる場合が有ります。

費用をできるだけ抑えたいのであれば、労働組合の退職代行がオススメですよ。

 

退職後のアフターケア転職活動をサポートしてもらえる

退職代行サービスでは、多くの会社で転職サポートを行っています。転職サポートの内容は転職エージェントの紹介です。

それだけか...と思うかもしれませんが、退職代行Jobsでは退職代行後のカウンセリングサービスも対応しています。

退職によって人生が不安だったり、今後どのような仕事に就くべきか分からなかったり。

そのような悩みがある場合は、退職代行Jobsに相談してみましょう。

\まずは相談してみよう/

退職代行Jobs公式HP

※退職代行の費用は27000円!相談無料!

退職代行Jobsの口コミ評判-min
退職代行Jobsの口コミ評判がヤバい!失敗やトラブルなく即日で会社を辞めることはできる?

退職代行Jobsをご存知でしょうか? 仕事を辞めたい、会社に辞めるって言いづらい。そんな時に代わりに退職してくれる退職代 ...

続きを見る

 

 

退職代行サービスのデメリット

退職代行デメリット

それでは、退職代行サービスのデメリットについても紹介していきます。

退職代行を使った時に【辞められない】【使わなかければ良かった】と噂されるのはなぜなのか。

退職代行の利用者が感じたデメリットをピックアップしています。

退職代行サービスのデメリット6つ

  • 退職するだけなのに費用がかかる
  • 悪質な退職代行業者に依頼してしまう可能性はゼロではない
  • 元先輩や元上司との関係性が悪くなる
  • 退職代行に理解ない人がいる
  • 法律に関わる業務が行えない
  • 代行業者にバックレられる可能性

①退職するだけなのに費用がかかる

退職代行を利用すると安くて3万円、弁護士などを利用すると10万円以上の費用が掛かります。

そもそも退職は労働者の権利であり、自分で申し出ることができるもの。なので、本来であれば費用は掛かるものではありません。

これは人によってはデメリットになるかもしれませんね。

しかし数万円の費用を支払うことで、これまでずっとできなかった退職ができるようになると考えるととても良質なサービスだと個人的には感じています。

②悪質な退職代行業者に依頼してしまう可能性はゼロではない

退職代行業者の中には悪質な退職代行業者も確かに存在します。

例えば、以下のような事です。

  • 担当者の態度が横柄
  • 非弁行為を行い、違法な交渉を行っている
  • 依頼者とのやり取りや仕事が適当

悪質な退職代行に依頼すると上記のような事が起こりうるでしょう。また、場合によってはそのままトラブルに発展する可能性もあります。

というのも、民間企業の退職代行サービスは誰にでも立ち上げることができるからです。資格も必要ありません。

しかし、弁護士と労働組合の退職代行は違法な運営はできません。退職代行を依頼するのであれば弁護士もしくは労働組合の退職代行がおすすめです。

③元先輩や元上司との関係性が悪くなる

退職代行に依頼する以上、仕方のないことかもしれませんが、元先輩や上司など、辞める会社の人との人間関係が悪くなります。

仕事を放棄して突然辞めるわけですから、「無責任!」等と思う人もいるでしょう。例外として「あいつは上手くやった」と面白がる人もいるかもしれませんが。

実際、なかなか辞められない会社の場合、退職代行を使って辞めると同僚から個人的に「どうやって辞めたの?」と、連絡が来る人もいるようですよ

つまり、退職代行を利用する場合は、これまでの会社での繋がりも無くなると考えて利用するようにしましょう。

そもそも、ここで関係性が悪くならず、あなたの事を心配してくれるような会社なら、「退職代行」なんて使わずに済むハズですからね。

 

④退職代行に理解ない人がいる

「退職代行を使うやつはクズだ」なんていう人は今だに多いもの。人にはそれぞれの考え方があるため、理解できない人もいるでしょう。

特に体育会系の文化がある会社だと、「退職代行」はあり得ないサービスの一つと言われることも。

しかし、退職代行サービスはそのような高圧的で偏った考え方しかできない会社に勤めている人のために存在しています。

このご時世、辞めたいと申し出ても退職を拒否される人や、会社からパワハラのような扱いを受けている人は多くいます。そう考えると「退職代行というサービスがあるのも分かるよね」と、理解を示すことができるのが普通ではないでしょうか。それができないということは、会社の考え方が圧倒的に昭和なんでしょうね。

もう出社する必要もありませんので、会社に退職代行への理解を求める必要はありません。安心して利用しましょう。

 

⑤法律に関わる業務が行えない

基本的には退職代行サービスは法律に関わる業務を行うことはできません。

法律に関わる業務をおこなえるのは、弁護士の退職代行のみとなります。弁護士に依頼すると着手金で10万円、成功報酬で10万円ほど必要ですが、法律に関わるケースにおいては妥当な金額かもしれませんね。

ポイント

損害賠償請求など裁判の代理人に慣れるのは弁護士の退職代行のみですが、これまでに退職代行を利用して裁判に発展したケースは一度もありません。そのため、法律に関わる業務は必要ないとも言えますよね。

⑥代行業者にバックレられる可能性

退職代行を依頼する際、業者はしっかりと選定しましょう。

民間企業でも特に運営会社の名前や住所、そして代表者名がハッキリしていない場合、代行業者にバックレられる可能性があります。

民間企業の退職代行業者は辞める会社とトラブルになった時、辞められない状況が続く可能性は十分にあります。その場合、「返金したくない」「退職率100%と書けなくなる」「面倒」等の理由から、途中で退職代行業者と連絡がつかなくなってしまうといったケースがあるようです。

身元が分からない退職代行業者に依頼するのは避けましょう。安全なのは労働組合や弁護士といった退職代行業者に依頼することをおすすめします。

 

 

退職代行の注意点!トラブルや失敗する5つのケース

退職代行を利用した場合、やはりトラブルや失敗が起こりうるのでは?と考えてしまいますよね。

退職代行を利用した場合の主なトラブルを5つまとめてみました。

退職代行を利用した場合のトラブル5つ

  • 退職できなかった
  • 有給休暇を消化できない
  • 懲戒解雇・退職金を支払ってもらえない
  • 退職後に必要な書類を送ってもらえない
  • 退職日まで嫌がらせ、パワハラ、セクハラを受ける

 

主にこれらの失敗の原因としては、退職代行業者にあります。やはり悪質業者へ依頼してしまうのが最大の失敗と言えるでしょう。

その他、退職代行のトラブル事例については以下の記事でまとめています。

退職代行 トラブル事例
退職代行のトラブル事例7選!失敗したくない人のサービスの選び方!

「退職代行を使うとトラブルになるかも」 「退職代行を使って失敗したら嫌だ」 そんな不安を抱えてはいませんか?確かに、退職 ...

続きを見る

交渉ができない民間企業の退職代行は、これら会社側の拒否について何も行動ができません。そのため、問題を抱えたまま、あなただけが宙づり状態になりかねないのです。

もし失敗したくないのであれば、労働組合の退職代行がオススメですよ。

 

 

デメリット無し!労働組合が運営する退職代行3選

退職代行サービスを利用するのであれば、労働組合の退職代行に依頼しましょう。

ポイント

  • 会社としっかりと交渉ができる(非弁行為にならない!)
  • 即日対応してもらえる!(即日退職もできる)
  • 料金が弁護士と違って良心的!
  • 信頼できる!

POINT:会社と交渉ができる退職代行

弁護士 労働組合 一般企業
会社への通知
即日対応 ×
会社との交渉 ×
裁判の代理人 × ×
費用 10万円程度 2~3万円 1~3万円

 

では、依頼することでメリットしかない労働組合の退職代行を3社紹介します。

まずこちらに依頼しておけば、間違いありませんよ。

退職代行ガーディアン

退職代行ガーディアン 失敗しない

こんな方におすすめ

  • 絶対にトラブル・失敗したくない!
  • 会社と有給消化などの交渉がしたい!
  • 出来れば即日退職したい!

一番のおすすめは退職代行ガーディアン。こちらは東京労働経済組合と呼ばれる労働組合法人が運営しています。

全国対応しており、労働組合なので辞める会社との交渉も有利に働かせることが可能。そして、退職代行ガーディアンは相談からの反応率が異常に早く、そして対応が丁寧ということでも人気。

退職代行でトラブルを起こしたくないという場合は退職代行ガーディアンに依頼してみましょう。

\まずは相談してみよう/

退職代行ガーディアン公式HP

※退職代行の費用は29800円!相談無料!

退職代行ガーディアン 口コミ評判
退職代行ガーディアンの口コミ評判!流れはどうなる?労働組合が弁護士より安く安全に使えるホントの理由はコチラ!

会社を辞めたい・仕事を辞めたい時に、『退職代行』を使うことを一度は考えたことがあるのではないでしょうか。 今回の記事では ...

続きを見る

退職代行SARABA

こんな方におすすめ

  • できるだけ安いところに依頼したい!
  • 絶対にトラブル・失敗したくない!
  • みんなが使っている人気のところに依頼したい!

退職代行SARABAも労働組合が運営する退職代行です。運営しているのは退職代行SARABAユニオン。

退職代行SARABAがスゴイのは実績と人気。SARABAの人気は業界でも最も優れているのではないでしょうか。また、様々なメディアに出演しており、その知名度も抜群に高いもの。

そして金額は労働組合の中でも最も安い25000円。まさに破格の対応をしてもらえます。

\まずは相談してみよう/

退職代行SARABA公式HP

※退職代行の費用は25000円!相談無料!

退職代行SARABA 口コミ評判4
退職代行SARABAの体験談!流れや失敗は?実際にインタビューしてみた!【口コミ評判】

この記事では退職代行SARABAの体験談や口コミや評判について紹介します! 退職代行は日本全国に複数存在していますが、出 ...

続きを見る

退職代行JOBS

こんな方におすすめ

  • 弁護士が監修しているところに依頼したい!
  • 絶対にトラブル・失敗を起したくない!
  • 今後のことについても相談に乗ってほしい!

最後に紹介するのが退職代行Jobs。元々は民間企業の退職代行でしたが2021年より労働組合との提携が開始し、辞める会社との交渉が可能になりました。

退職代行Jobsの特徴として、弁護士の西川先生が顔出しで公式HPに掲載されています。弁護士が顔出しで提携するのも非常にレアなケース。安心感がありますね。

そして、退職代行利用者に限り、カウンセリングのサービスも対応しています。

退職後の人生について相談したい方は退職代行Jobsがおすすめです!

\まずは相談してみよう/

退職代行Jobs公式HP

退職代行Jobsの公式HPへジャンプします

退職代行Jobsの口コミ評判-min
退職代行Jobsの口コミ評判がヤバい!失敗やトラブルなく即日で会社を辞めることはできる?

退職代行Jobsをご存知でしょうか? 仕事を辞めたい、会社に辞めるって言いづらい。そんな時に代わりに退職してくれる退職代 ...

続きを見る

 

退職代行業者が違法である可能性

最後に、退職代行が違法なのでは?という話もありますが、これは間違った情報です。

退職代行が違法なのではなく、退職代行を運営する一部の業者が違法に運営しているというのが最も問題と言えるでしょう。

そのため、依頼することによるデメリットを抱えたくないのであれば、まずは退職代行業者をしっかりと選ぶことです。

まずは一度、LINEか電話で相談して、担当者がどれくらい丁寧に対応してくれるかを見て判断しましょう。

隠す様子もなく、しっかりと対応してくれればデメリットなく退職できるでしょう。

退職代行おすすめTOP3

1位:退職代行SARABA

労働組合の中でも最安値。また、業界で不動の人気を誇る労働組合の退職代行SARABA。 即日対応・即日交渉ができるだけでなく、退職後の転職サポートについても充実。
費用:25000円

退職代行SARABAのHP

2位:退職代行ガーディアン

東京労働経済組合が運営する退職代行ガーディアン 企業との有給消化や未払いの残業代請求などの交渉が可能であり、今最も人気のある退職代行サービス
費用:29800円

退職代行ガーディアンのHP

3位:退職代行Jobs

顧問弁護士の西前啓子先生が監修しており、労働組合『合同労働組合ユニオンジャパン』が連携。 会社との交渉はもちろん、退職者のカウンセリングにも力を入れている退職代行。
費用:27000円

退職代行JobsのHP

-退職代行

© 2021 NEKOROBI Powered by AFFINGER5